副業のお水アルバイトを横浜の五番街にあるキャバクラで経験した話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、キャバクラで働いていた女性の口コミをご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる口コミです。

横浜の五番街のキャバクラで副業のお水アルバイト

私は横浜の五番街でキャバ嬢として働いていたことがあります。

お水で働こうと思ったのは留学費用を稼ぐためでした。

勤務先はもっと時給の良いお店の面接に行ったら、ここは合わないと言われて、人事部へ連れて行かれて決まりました。

出勤日数は自由で、時給は最初の一ヶ月だけ2500円、あとは2000円で天引きもあったため、おそらく居酒屋等の深夜給料とそんな変わらないと思います。

1週間で五万は稼げました。当時OLをしていたので、本業を上回ってしまいました。

同伴は強制デイがありました。出勤も自由でした。送りもありましたし、制服があったので自分で用意もしませんでした。

水商売のドレス衣装や小物のこと

ドレスアップデイというのがあって、自前で月に一回だけ他のドレスきました。でも、新人はお店の人が用意してくれました。

私は親バレがしたくなかったので、とにかく気をつけていました。

ヘアメイクもいつも断って、自分でウィッグを用意しました。

あとはお水本当に初めてだったので、パーティバッグなようなもの、事務用品でない可愛いボールペン、名刺入れ、名刺、ライター等すべて用意しないといけませんでした。

あとピンヒールも履かなければなりませんでした。それが最初は結構出費になりました。

スキンシップサービスがありなキャバクラだったので、お客さんに結構触られました。

酔っ払いを相手にしなければならないので、口説かれた時の軽いかわし方が最初はわからなくて苦労しました。

お客さんから「愛してる」ってラインをもらったときも、どうしたら良いのかわかりませんでした。

結局、お客さんを相手にしていることが苦痛になってしまってやめてしまいましたが、楽しかった思い出もあります。

キャバ嬢や夜の仕事に向いている人

キャバクラは、実は新年会や忘年会の接待に使う人たちもいます。

そういう人たちをおもてなししたり、夜の世界でしか会えないような偉い人のお話とかを聞くのはすごく好きでした。

喋り好きな女性はとてももってこいな仕事だと思います。

これからお水を始める人には、夜の世界は正直、楽しいですしお金になります。色んなことを学べます。

ですが、やはり、あなたに本気になる男性も現れます。

同じお店のお姉さんは、自分に好意を持たれるのが嬉しいって人が多かったと思います。

私は真面目に考えすぎてしまって、耐えきれずにやめてしまいました。

もしあなたが、人に好意を持たれることも好きだと思えるなら、本当に天職だと思うので、やってみると良いと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ