求人誌で選んだ三重県四日市市のキャバクラでお水の高収入アルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、キャバクラで働いていた女性の口コミをご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる口コミです。

求人誌で選んだ三重県四日市市のキャバクラで夜の仕事

23才くらいの頃に、三重県四日市市内のキャバクラ店で働いていました。

朝起きるのが弱かったのと、どちらかというと金遣いが荒かったので高収入な水商売がぴったりだと思いました。

もともと派手な外見だったし男性と話をするのが得意ということもあって、当時は天職だと感じていました。

求人誌を見てあちこち連絡して面接を繰り返し、店の雰囲気が良くて働く時間が比較的自由なお店があったのでそこに決めました。

月に20日くらいは店に出て、最初は日払いで給料をもらっていましたが、徐々に慣れてきた頃に月収で貰うようになりました。

確か時給は1500円くらいで、長く勤めていると報酬も上がっていったと思います。

指名の給料加算で高収入

幸いなことに私の場合は最初の頃から指名が出ていて、その分も給料に加算されるので結構収入は高かったです。

ノルマがないという話だったけれど、いざ働いてみるとやっぱり目標金額の設定はさせられるので、出来るだけ近づけるように頑張りました。

でも寮入りではなくて自宅から電車通勤していたので、同伴だけはどうしても難しい状況で他の子に比べて不利だなと感じました。

だからその分、アフターで何とか時間の調整をしていたのですが、帰りが夜中になることは当たり前で生活ペースがどんどん変わっていくのを感じました。

水商売の衣装は通販サイトで購入

衣装に関しては店が準備しているものもありましたが、他の子と被ると嫌だったので自腹で購入するようにしていました。

昼間に買い物に出かける時間がなかったので、主にキャバ嬢がよく使う通販サイトを利用していました。

月に3着くらいは購入していて、2万円前後だったので5万円以上はつぎ込んでいたと思います。

でも衣装よりもアクセサリーのほうが重要で、さらにエステやヘアサロンに行っていたので、そちらのほうがかなり負担が大きかったです。

本当はあまり良くないんですけど、アフターでお客さんが衣装をまとめて購入してくれる方もいて、ある意味でスポンサーという感じでした。

通販サイトでは買えないような高級ブランドの衣装もプレゼントされたのでラッキーでした。

キャバ譲アルバイトの仕事で心がけること

高級クラブなどとは違ってキャバクラは全体的にフランクなイメージがあるので、必ずしも客層が良いとは限りません。

しつこく同伴やアフターに誘われたり、住所などを聞き出して個人的なお付き合いを迫られることも正直ありました。

でも経験を積めば上手にスルーできる力が身につくことから、人間関係の築き方だとか、適度な距離感を保ちながら仕事をするテクニックが学べます。

現在はどうなのか分かりませんが、キャバクラはノルマ設定をさせられるのが基本で、神経質でマジメ過ぎる性格の女性にはツライ仕事です。

あくまでも楽しく男性とお話して、お酒を飲みながら笑顔で対応することが求められます。

接客業の極みともいえるキャバクラの仕事は難しいですが、指名がついてポジションが安定してくると、これほど楽しい仕事はありませんのでお勧めしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ