高収入求人誌を見て上野にあるクラブでアルバイトを体験入店から始めたが…

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、クラブで働いていた女性の口コミをご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる口コミです。

高収入求人で見つけた上野にあるクラブで体験入店

上野で20歳の時少しだけ働いていました。

なにかバイトはないかと高収入求人誌をみて見つけさっそく面接までこぎ着けました。

なんであの店にしたかは、求人がデカデカ載っていたからだったと思います。

同時に学生だった私は普通のPコートを着て面接にいきました。まだ初々しさがあったせいか面接官に気に入られ即採用となりました。

とりあえず1日体験入店していきなさいとのことだったので、お店のドレスを借りることに。

しかしドレスなんて着たことなかったので、たまたま出勤したクルクルカールの毛皮のお姉さんに無理矢理手伝ってもらいました。

お姉さんもあきれながら背中のファスナーをあげてくれて、とても優しかったです。

お水の衣装はお店の社長が購入してくれて…

出勤条件は自由出勤で自給2500円くらいだったような気がします(遠い昔なので)

後は指名料とドリンクバックがつく感じでした。

衣装に関しては私があまりにも無知すぎて田舎者に見えたのでしょう。

体験入店当日、そのお店の社長が「安いものだけど‥。」となん着か買っていただきましたので自腹で買ったことはないです。

ほっとくと、しまむらとかで買ってきそうに見えたのかもしれません。

水商売を始めて気をつけていたこと

とにかくドキドキの体験入店を終えて、半年間ほどお世話になりましたが、気を付けていたことと言えば、接客ではなく、私気を抜くと足が開いて来てしまうので、終始膝と膝をくっつけて斜めに座る努力をしました。

お姉さんたちは(そのお店キャバクラというより年齢が少し高めなクラブな感じでした。)美しく座って笑顔でお話できてすごいなとつねづね尊敬していました。

やはり女の世界なので派閥もありいじめなどあったようですが、週2回くらいの田舎者にツラくあたるお姉さんはいませんでした。と言うよりあまり関わってくれませんでした。

私もクルクルカールして毛皮のコートを着てみたかったのですが、地元からその格好で電車に乗る勇気はなく、最後までいかにも貧乏学生な格好で出勤しました。

そんな貧乏学生に構ってる暇はお姉さんたちにはなかったのでしょう。

実はお酒が苦手だった私

お店を辞めるまで、お姉さんたちはしゃべってはくれるけど、飲みに行こうというお誘いは一度もありませんでした。

もともと、私はお酒が苦手なためあまり飲めません。

私が「ウーロンハイ」で注文すると烏龍茶が届くシステムだったのですが、さすがに目の前であけるシャンパンは飲まないわけにいかないので、飲みました。

ですが、お酒を飲まなくてはいけないのが辛すぎて、半年で辞めて風俗に移りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ