求人誌で見つけた北海道札幌市にあるスナックでホステスのアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、スナックで働いていた女性の口コミをご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる口コミです。

求人誌で探した北海道札幌市にあるスナックのアルバイト

私は大学生の時に北海道札幌市のスナックでホステスのアルバイトをしていました。

スナックで働こうと思った理由は、単純に時給が良かったからです。

大学生の貴重な時間をアルバイトに費やしたくなかったので、できるだけ時給の良い仕事で効率よく稼ぎたかったのです。

大学に入学してすぐ、アルバイト情報誌を買って求人情報を見て、電話しました。

そのスナックは大学からも歩いて通える距離だったので、通勤も苦にならず長く勤めることができました。

アットホームなお店で、ママやお店の女の子たちも良い人達ばかりでした。

ホステスの時給や衣装のワンピースなど

当時は、週3回、7時~翌1時の6時間働いていました。

時給は、1400円でしたが、当時の北海道の相場では良い方だと思います。

また、服装もジーンズ等でなければ大丈夫だったので、衣装代がかからないのも助かりました。大学の講義が終わった後にそのまま、ワンピースやアンサンブルにミニスカートなどで出勤していました。

ホステスの仕事をして、良かったと思っているところは、飲み会の席でのマナーが身に着いたところです。

社会人になってから、目上の方と飲む機会も増えましたが、私はホステスの経験があったので、上手に立ち振る舞うことができました。

ほかにも、上司くらいの年代の男性が何を言ったら喜んでくれるかが大体わかっているので、職場の上司や男性陣には可愛がられることが多かったです。

お水の接客時に気をつけていたこと

ホステスの仕事中に気を付けていたマナーは、脚は組まないこと、乾杯のときグラスはお客様より下にすること、ボトルのお酒を注ぐときはラベルを上にする、ボトルを置くときはお客様の側にラベルを向けて置くなどです。

あと、アフターは翌日に響くし、お給料も変わらないので出来るだけ避けたかったです。

逆に同伴は、ちょうど夕飯の時間にお寿司などの高級料理を奢ってもらえるうえに、お店からもボーナスが入るので同伴してくれるお客様はとてもありがたかったです。

水商売でキツイと思っていたこと

きつかったのは、お客さんが来なくてお店が暇になってしまった時の営業です。

自分のお客さんにメールや電話をして、お店に呼ばなければいけませんでした。

頼んで来てもらった手前、大抵アフターに誘われても断りにくいので、それもきつかったです。

大学卒業は、一般企業に就職しましたが、たまにお金がピンチになると、昼の仕事が終わった後に職場から離れたスナックやニュークラブで短期間のアルバイトをしていました。

お水は、大抵のお店でお給料を日払いでもらえるのでとてもありがたかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ