求人サイトで見つけたミナミにあるコスプレラウンジで夜の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪ミナミにあるコスプレラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人サイトで見つけたミナミのコスプレラウンジ

私が働いていたのは19歳になったばっかりのころで、お金がなく求人サイトで探しました。

コスプレラウンジということなので、そこに働きたいと連絡をしました。場所はミナミです。

衣装は、お店で用意されているものがあったのですが、私の身長が高かったので1か月たつころにはオーナーのポケットマネーで1着買っていただきました。

しかし1着だけだと足りないので、自分でドレスを用意するようになりました。

ちょうどつぶれるドレスやさんがあったので、そこで5000円ほどで1着揃えました。

ほかはラウンジなのでドレスっぽい私服を使いまわしました

お水の仕事をしていて印象に残った出来事

働いていて印象に残ったことがあります。

チーママの旦那さんがかなりヒモで、毎日チーママが送りのさいにコンビニなどでごはんを買って帰っていたのですが、ある日目が覚めたのかオーナーの知り合いの弁護士にたのみ離婚を成立させました。

でも旦那は納得がいかないらしく営業中に包丁を持ってお店に乗り込んで来たことがあります。

入口に一番近い席に座っていたので死んだ。と思いましたが、自分のお客様がすぐに奥のほうに引き込んでくれて他のお客様もすぐに警察に電話をしてくれ、旦那がすぐに逃げたので事なきを終えました。本当にありがたかったです。

1人の変わったホステスの話

女の子も1人かなり変わった子がいて本当に愛想の悪い子がいました。

お客様が気を使っていろいろな話題を振るのですが「はぁ」や「まぁ」などしかいわなく、お客様からクレームがくるのでわたしもその子をヘルプにつけるのがすごく嫌でした。

でもミーティングなどを聞く限り本人はかなり愛想よくふるまっているらしく、よくママと衝突をしており本当にドン引きするしかなかったです。

そんな子が一度、声を上げて笑うことがあったらしいです。

私は見ていなかったのですが、他の女の子が言うには同伴で行ったふぐ屋さんでフグの骨がすごく細かくて食べづらく、それがとても面白かったらしいからです。「フグ、食べづらい」と大笑いをしながらお店に入ってきたらしいです。

謎でしかありません。

夜の仕事は甘くない

夜の世界にいる前は華やかな世界を夢見ていたのですが、実際は女の子はみんな努力をしていて、かなりケチでびっくりしました。

世の中の意見だけで夜の世界を甘く見るのはやめたほうがいいです。

まず大前提に見た目がよくあること。

こんな前提がある時点でかなりきついことは間違いなしなのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ