求人広告で高時給アルバイトを探して千葉県のキャバクラで夜の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、千葉県にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人広告にあった千葉県のキャバクラでアルバイト

22歳の時に、千葉県にあるキャバクラで働いていました。

キャバクラで働こうと思った理由は大学を卒業して大手証券会社に就職したのですが、就職先が自分とは肌が合わなかったんです。

またちょうど、その時大学時代に付き合っていた彼氏と別れた時で、社会に対して失望した感じと大事な何かを失った感じでどうでもいいやという気分で日々を過ごしていました。

やはり自分のお小遣いもほしいですし、更に気を紛らわす事もあって求人情報を見ていたときに高い時給の求人広告が見つけたんです。

自分が就職した開所の給与よりもかなりいいお給与で、魅力的でした。勤務時間もそんなに長くないし、割のいい仕事と思って応募したのがきっかけです。

高時給というキーワードで検索していました。そうしてこの求人広告を発見しましたね。

キャバクラ嬢の時給や衣装のドレスについて

勤務先を決めた理由は、自宅の最寄駅から近いので通勤に便利だったことですね。

そして面接に行った際にとてもきれいなお店の雰囲気で自分でもやっていけそうと思ったのでそのお店に決めました。

給与に関しては基本の時給以外にもいろいろインセンティブのような条件がありました。基本時給は4000円でしたね。

ドレスに関してはお店の方で用意してありました。お店までは自分の衣装で通う感じでお店に入ってから着替えてホールに出るという感じですね。

最初は普段着のような感じでお店に出ていたのですか、給与が安定してくると自分でもお洒落になるようになりました。

アフターや同伴の時に着ていく衣装に関してはやはり自分で ブランド品を購入していました。

自分で購入した衣装代に関しては総額で100万円くらいになっていましたね。月では20万円くらいだと思います。

お水の仕事で印象に残っていること

仕事で印象に残っていることは案外働きやすい職場だったということです。

自分でもわかるんですが自分でだんだんきれいになっていくのがわかるんですね。

恋愛につかれていた時にそういう職場に行ったことによってなんだか吹っ切れるような事もたくさんありました。

キャバクラで働いていたのはほんの一年間くらいなのですが、一年間勤めてからまた再就職をしました。今は勤めていたエリアには住んでいません。

お酒に関してはあまり飲めませんでした。店内で飲みすぎてしまった時は帰りに送迎をしてもらっていました。

アフターに関しても自分が楽しい時だけ付き合ってと言われていましたし、同伴に関しても自分の好きなお客様と付き合っていました。

だから苦のない職場で働くことができてとてもよかったと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ