渋谷区にあるキャバクラで夜のアルバイトを経験して水商売のイメージが変わった

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、渋谷区にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

渋谷区にあるキャバクラで夜のアルバイトを始めて

私は、20歳から22歳の間の2年間、東京都渋谷区にあるキャバクラで働いていました。

当時キャバクラで働くことになったきっかけは、知人の紹介で芸能事務所に所属しており、そこでの収入だけでは生活が厳しかったこともあり事務所に斡旋されて働き始めたような感じでした。

勤務していた渋谷のキャバクラは、当時の所属事務所の社長の行きつけのお店だったので、社長の紹介でそのお店を知りました。

特に強制ではなかったのですが、社長が定期的に来て指名してくれたり多少はコネが効いて楽だったのでそこを選びました。

労働条件は時給3000円スタートで、出勤日数は3~4日、時間は4~5時間でした。

月収で考えたことはあまりありませんでしたが、アルバイト感覚で適当にやっていたので20万くらいもらう月と15万くらいの月とあったような気がします。

衣装はお店からレンタル

衣装は基本的にはお店に準備してあるものを着用していました。

時々、お店でのイベントなどで特別な日があったので、そういう時は自分で着てみたい衣装をレンタルしていました。

購入や自前の衣装でお仕事をすることはありませんでした。

仕事で印象に残っていることは、お給料以外にもお客様からチップをいただいたり豪華なお店や場所に連れて行っていただいたりと、昼間の仕事ではできないような経験をたくさんさせてもらえたことです。

接客については、キャバクラに来ておきながら説教まがいの事を言われたり真面目な話をされたりする方も多く、多少面倒に感じることもありました。

ですが、どんな内容であれお客様に気分良く過ごしていただけるように聞き役に徹してニコニコと穏やかに過ごすように心がけていました。

始めは抵抗のあった水商売だったが…

職場の女の子同士の人間関係においては、よくテレビのドキュメンタリー番組であるようなお客様の取り合いでドロドロしたものはなかったです。(気づいてないだけかもしれませんが…)

かといって、女の子同士で特別仲良くするわけでもなく、仕事の間は割り切って愛想よく振る舞い合い、終わったらさっぱりと去っていくような普通っぽい女の子ばかりでとても楽で居心地が良く働いていました。

どちらかというと、キャバクラ時代よりはその後に従事していたエステ業界の方がはるかにドロドロとした醜い世界だと感じました。

私自身、両親がお堅く育った環境が真面目な家庭でしたので、初めはキャバクラという場所にかなりの抵抗を感じていました。

「水商売=風俗」くらい極端なイメージしかなかったので、危ない目にあうのではないかなど恐怖心も抱いていました。

けれど、いざ働いてみると働く人材そのものが向上心の強いしっかりとした女性が多いことを知りました。

通っていただいているお客様の多くも、下心ばかりを抱いているわけではなく、そういう女の子を応援しようという気持ちを持ってくださっている優しい方が多かったように思います。

キャバクラ嬢をやめることにした理由

現に私自身、初めは舐められていたのか?おさわりパブのような場所と勘違いしたようなお客様を担当することもありました。

ですが、次第に会話そのものを楽しみに来てくださる方が増えていき、触られたり不快な思いをすることは殆ど記憶にありません。

ただし、ほんのすこし太りそうになったりした時など、油断すると容赦なく罵声を浴びせられていたので、そういった意味では応援していただいている分甘えには厳しいのだなと感じました。

2年ほどしてお仕事を辞めたのは、自分が商品になる芸能で頑張るよりも自分が商品を売る側としてビジネスをしたいと思うようになったからです。

そのように思えるきっかけとなったのはやはりキャバクラで出会った多くの経営者さんや社長さんなどの影響でした。

自分でやっていくからには、健全で健康的な生活を取り戻したいという思いから、キャバクラをやめ日中の普通のお仕事に変えましたが、しばらくは割に合わない感覚になかなか馴染めませんでした。

夜の仕事を経験して思うこと

夜のお仕事は、良い面も悪い面もたくさんあります。

その道でプロとしてやっていく(またはそれで生活を決める)覚悟があるのなら、経験としては申し分ない世界です。

ただし、一度そこにはまってしまうと経済的にも精神的にも「普通」と呼ばれる世界に戻るのはかなり困難になってしまうことは間違いありません。

現在の私は普通と呼ばれる世界にすっかり馴染んで、結婚や出産を経験し幸せにしていますが、自分にとって幸せな道だと思えるのであれば、夜のお仕事に積極的な女性もとても素敵だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ