アルバイト求人誌を見て銀座の高級クラブでホステスとして夜の仕事へ

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、銀座にあるクラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

水商売を始めたきっかけのミニクラブのホステスの仕事

私は25歳~28歳まで銀座のクラブで働いていました。

なぜ銀座のクラブで働こうと思ったかと言うと、その前に町田のミニクラブで初めて水商売をしてみて、性に合っている事がわかりましたし、同じ働くなら日本で一番レベルの高いと言われている銀座で働いてみたいと思ったからです。

そもそも水商売に入ったきっかけは、専門学校に通いながら何か割のいいアルバイトはないかと常日頃考えていた時に、町田のミニクラブのピアノ演奏のアルバイト募集を見つけて面接に行ったがきかっけです。

その時面接したマネージャーがぜひホステスで、と声をかけてくれたのでした。

そして専門学校に通いながら、週3回ホステスをする毎日を2年間ほど続けてから、銀座にうつりました。

アルバイト求人誌から銀座の高級クラブでプロへ

まったく「ツテ」はなかったので、アルバイト求人誌で良さげなところをピックアップして面接に行きました。

そこは銀座でもかなり名の通った高級クラブでした。時給は5000円スタートで、ヘルプだったのでノルマはゼロでした。

選んだ決め手は、時給が良かった事とノルマがない事、そして週3回から勤務可能だった事です。

私は専門学校を卒業した後も、ある勉強を続けていたのでその時はまだプロのホステスになる気持ちは固まっていませんでした。

数か月働きましたが、月収は最後の方は50万程度でした。

しかし、ここから美容院代3000円と交通費がかかりますし、衣装は完全に自前で月に1,2回は新しい衣装を買わないと罰金と言うルールがあったので、手元に残ったのは30万円ほどでした。

だいたい月に10万円ほど衣装を買っていました。

スカウトされて入ったお店の衣装などについて

その後は、スカウトされて他のお店に移りました。

今度は「売り上げ」と言うプロのホステスとしてです。10万円の売り上げをあげる(純粋な売り上げ)事を条件に日給は3万5千円でした。

しかし強制同伴日がありましたし、クリアできなければ罰金、美容室はもちろん毎日としゅっぴも多かったです。

しかし売り上げホステスとしてお客様もそれなりについていたので、衣装はお客様に買っていただいたりしました。

100万円ほどの着物を気前よく買ってくださかったお客様もいらっしゃいました。

着物出勤の日は、新宿にあるレンタル着物屋さんで一回1万円くらいで借りる事もありましたし、スーツの日やドレスの日は、クラブに出入りしていた業者さんから直接買っていました。

月に20万円ほどかかっていたでしょうか。

ヘルプとあまり変わらない実入りでしたが、お客様からチップをいただく事も多かったです。

お客様は有名企業の専務さんや自営業の方が中心でした。

お水の仕事のメリットは普通ではありえない出会い

売り上げホステスは完全指名制(係制)なので、そのお店にいる間は必死に他のホステスのヘルプをして、自分がお店を移る時に、お客様についてきていただく、と言うのが銀座のクラブのルールです。

私はこのお客様の取った取られたにとても疲れてしまって、銀座から足を洗う事にしました。

辞める直前は、雇われママのオファーまでいただいたのですが、私にはそのような器はないと判断しました。

今は、結婚して二児の母で銀座時代の事ははるか遠い昔話のようですが、私にとってはとても充実した四年間でした。

そこで知り合ったお客様の何人かとはいまだにSNSでつながっています。

そういう意味では、お金ではないモノも得られると思いますし、やはりそれなりの社会的地位のある方たちの出会いがあると言うのもメリットです。

しかしアルバイト気分で水商売をしようと思うなら、「非銀座」をオススメするなと思います。時給・指名制のキャバクラの方が精神的には楽な気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ