ナイトワーク求人を見て北海道札幌市にあるラウンジで水商売のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、北海道札幌市にあるラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

ナイトワーク求人を見て水商売の仕事探し

私が23歳のとき、北海道札幌市内にあるラウンジで働いていました。その時私はまだ大学に通っていました。

以前私は大学の講義が終わったら、居酒屋とレストランの二つのアルバイトを掛け持ちして働いていました。

片方のアルバイトがシフトの都合で休みになってしまっている場合はもう一方に出勤するといった形で、ほとんど休みなく働いていました。

この生活では自分の自由な時間が全くとれませんでした。基本的に講義が18時前に終わり、19時にはアルバイト先に出勤をするという毎日でした。

そこでもっと給料の良いアルバイトを探して、アルバイト情報誌を読んでいました。

そのアルバイト情報誌にはナイトワークの募集欄があるため、そこから探しました。もちろん時給も良いですし、何よりお酒を飲んで楽しくお話をするというのは楽しそうで魅力的でした。

北海道札幌市のラウンジに体験入店

中でも私が務めたお店は割りと大きめな会社のチェーン店だったため、他の小さな店舗よりは安心できるのではないかと思い、まずは体験入店を要望してみました。

電話をかけるのは不安だったため、メールフォームから連絡をして体験入店の日時を取り付けました。

体験入店をしてみた結果、その時はお客様も優しく新人ということで指名もして頂けたので楽しく仕事をすることができました。そしてそのお店に入店を決めました。

お水のアルバイトの時給

お客様への対応やマナー等も一通り教えていただくことが出来ましたし、お給料は振り込みで必ず毎月15日に支払われていました。

週に2日~3日ほど出勤し時給は1500円とあまり高くはないものの、待機時間も給料が発生しているので、私は1日4時間ほどお店に出ていたので基本的に一ヶ月5万円程度にはなりました。

北海道はアルバイトの時給が安いので、他にやっていたアルバイトを一つ減らしてこちらともう一つを掛け持って働いていました。

当日の出勤を決めるのはその店舗の店長なので、出勤日はこちらを一概に増やすことは出来ませんでした。

衣装のスーツは自前、ドレスはお店から借りて…

衣装はスーツとドレスの日がありましたが、スーツは元々もっているものを使用し、ドレスはお店で借りていました。

借りる際は1日300円でしたが、買うよりは安かったので借りて出勤していました。

同じような年齢の女の子とはお客様がついていない時は別室で待機しているため、話をする機会もありました。

中でもおどろいたのは私の当時付き合っていた彼氏の同級生が女の子の中にいたので、世間は狭いんだなぁと思いました。

私は当時の彼氏にはラウンジで働いていることを言っていたので、特に何か咎められることもありませんでした。

お客様との話は難しく、私はあまり得意ではなかったため指名をとるのは難しかったです。

ただ、お酒をついで黙って隣に座ってて欲しいというお客様もいたので、そのような方の隣でずっと黙って一緒にお酒を飲むこともありました。

働いていた時はお酒の飲み過ぎでかなり太りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ