宮城県仙台市国分町のキャバクラで夜の仕事をしていた時の話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、宮城県仙台市国分町のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

宮城県国分町のキャバクラで夜のお仕事

20歳の夏に友達と海外旅行に行きたくてお金を稼ぐためにキャバクラで働いてみようと思い、そこから大学を中退してキャバクラ一本で生活していました。

働いていた場所は宮城県です。東北一の歓楽街と言われる国分町の中箱のキャバクラで5年ほど働きました。

お店は一度も変えず、最初から夜を卒業するまで同じお店です。

勤務先は一緒に旅行に行こうと思った友達はもともとキャバクラで働いていて、初めから知り合いのいない場所で働くのが怖かったので友達と一緒の勤務先にしました。

働いてみて、お店を変えることは簡単でしたが、私が働いていたキャバクラは大きすぎず、小さすぎないほど良い大きさだったので、女の子の派閥もなく働きやすかったので、お店を変えることなくそのお店でずっと働けていたのだと思います。

ヘルプと在籍の労働条件などの違い

勤務先の労働条件はヘルプと在籍の2パターンあり、その種類によって給料も労働時間も変わります。

ヘルプは一言でいうと、勤務時間やお客さんの数などうるさく言われることなく、自由に働けます。

自分のお客さんが増えると自分にバックが入るお金が少ないのでお金にはなりません。

在籍になると、自分のお客さんが増え、指名以外のお客さんからドリンクを頂いてもバックがあり、お給料に反映されます。

私は1週間ほどヘルプで出勤してましたが、場内指名が多く取れていたのでお店のボーイさんに在籍を進められ、在籍に変わりました。

ヘルプはどんなにお客さんを持っていても、時給は変わりませんが在籍の女の子は指名の数や取れたドリンクの数、シャンパンやボトルの種類によってもポイントがついており、一か月のポイントのランクによって時給が変わるポイント制のお店でした。

しかし、お客さんが呼べないと在籍の女の子はプレッシャーをかけられ、週に最低4日は出勤という決まりもありました。

アルバイトの時給やバックについて

国分町の平均時給は東京や福岡などよりも低く、初心者なら時給1800~2000円でした。

在籍の女の子は一日にお客さんを3組ほど呼べ、ドリンクを一時間に2杯飲めるペースで週に6日ほど働けるなら月に554万円ほどになります。

ポイント制のお店は時給よりドリンクや指名料のバックが多いと思います。

時給がよくても自分へのバックが少ないお店もあり、結局ポイント制と時給が最初から高い金額を保証しているお店はあまりお給料は変わらないと思います。

衣装は自分で購入したりお客さんに買ってもらう

衣装はお店にドレスやスーツが用意されていました。

一日体験の女の子はお店の衣装を借りていましたが、ほとんどの女の子はお客さんに買ってもらったり、自分でお気に入りのドレスやさんに行って買っていました。

仙台ではドレスやさんが少なく、お店の女の子とかぶったり、夜用の雑誌の撮影の際に他のお店の女の子とかぶってしまう可能性があるので、ネットでも購入していました。

月に2万円ほど衣装代に回していました。ドレスにも流行があるのでこまめに変えたほうがお客さんも飽きずにいてくれると思います。

水商売をしていて気を付けていたこと

女の子と一緒に働く環境なので、人が悪口を言っていても一緒になって悪口で盛り上がらないことが一番だと思います。

接客のプロの女の子ですから、本当に信頼できるように自分に接してきても心の中でどんなことを思っているかわかりません。

さらに、いつ仲間割れするかわかりません。

普通の世界よりも人間関係が複雑になる世界なので、女の子は味方につけておいたほうが無難です。

指名のお客さんの数は、きちんと出勤していればついてくるものだと思うので、女の子の関係が一番アドバイスしたいところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ