秋田市にあるスナックでお水のアルバイトを好条件でしていた時の話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、秋田県秋田市にあるスナックで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

秋田市にあるスナックで水商売のアルバイト

私が当時スナックで働いていた時の年齢は、20歳から21歳にかけての1年間です。

スナックの場所は秋田県秋田市にある、田舎の飲み屋街にあります。

スナックで働こうと思った理由は、大学生だった私は飲食店でのバイトをしていましたが、遊ぶお金が足りなく他に掛け持ちできるアルバイトがないか探していました。

昼に飲食店でアルバイトをしていたので、自動的に夜に働くことができる場所を探していました。

そんなときよく飲みに行っていたスナックのマスターから声をかけられて、店を手伝ってほしいと言われました。

このことがきっかけで、スナックでアルバイトをするようになりました。

少し高めの時給と自由な労働条件

マスターと知り合いだったこともあり、他の女の子より時給をあげてもらい、シフトも融通が利き、わたしにとっては好都合のアルバイト先でした。

いつもマスターには安く飲ませてもらったりしていたので、アルバイトを断ることも申し訳なくて、断りませんでした。

勤務先の労働条件は、金土は必ず出勤することという単純な条件しか与えられず、時給も1,800円貰っていました。

私は暇なときに行っていたので、週に4日、1日6時間から8時間働いていました。

そのため月収で計算すると、約23万円ほど稼いでいました。そこらへんの企業で働く正社員より稼いでいたと思います。

衣装はネットでまとめて購入

お店に出るときの衣装は、自分で購入していました。

インターネットで購入すると、一着3,000円もしないで買うことができたので、まとめて購入していました。購入額は月に10,000円以内でした。

始めた頃はまとめ買いをしていたので30000円ほど使っていました。

仕事で印象に残っていることは、お客さん同士で喧嘩が始まったときは、ビックリしました。

お酒が入っているので、お客さんも気が大きくなり喧嘩になってしまったのですが、はじめて目の前で殴り合いの喧嘩を見たので、怖かったです。

お水の仕事で気を付けていたこと

お客さんの中には、ボディタッチが激しい人もいて、何かと触れてくる人がいました。

そんなかたの席につくときは、ハンカチを膝の上にのせてガードをしていました。また隣には座らず必ず向かいの席に着くようにしていました。

また、チップを貰ったときは隠さずママに報告してから貰うようにしました。

信用がないと成り立たない職業で、いざというときは守ってもらわないといけないので、ママとマスターには全てを報告し、信頼関係を作るようにしていました。

一年と短い期間しか働いていませんが、とても楽しくいい経験のできたアルバイトだったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ