魅力的なママがいる銀座のクラブでホステスのアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、銀座のクラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

銀座のホステスに憧れて夜の仕事へ…

銀座のクラブホステスとして27歳~30歳まで働いておりました。

銀座でホステスをしたいと大学卒業後新卒で大手証券会社に入社した際に、当時元銀座ホステスの蝶々さんの本や女性雑誌の紙面一部の読み物を読んで興味を持ちました。

女性としてのマナーや振る舞い、社会の縮図、会話の能力を学びたいと思い、年齢は決して若くはないですが、夜の世界へ飛び込みました。

証券会社での営業は夜のお仕事と似ていると感じており、経営者や会社役員、財界の方々とお話ができる。

一般社会人の新入社員では到底会うことができない方ばかり、成功者が銀座へ足を運び世の中や株価を動かす重要な商談の場やビジネス交流の場所となっていたので、大変人生の勉強となる期間でした。

魅力的なママがいる銀座のクラブで体験入店

勤め先のクラブは、ママのブログで知りました。

ママの女の吸引力がブログから伝わり、直接ホームぺージ掲載の電話番号に電話して、面接直後に着替えて接客をさせて採用となりました。

証券会社を退職するまでの間は、月曜から金曜まで夕方7時から終電に間に合うよう24時まで勤務していました。

退職後は月曜から金曜まで、ママの傍らとしてオープン前の準備やお手紙やお客様への手土産の手配などを含めて勤務していまいた。

給料や衣装やセットなどについて

給与形態は歩合となるので、15万円~25万円プラスアルファだったと思います。

衣装はレンタルで給与天引き、毎日の美容室代は自己負担です。

夜のセット専用の美容室なので、1000円~1500円でセットしてもらっていました。

勤務している女の子たちも、それぞれ夜の世界でお仕事をする目的を持っている方ばかりでしたので、仲が良く親切に教えてくれたり教えたりの関係でコミュニケーションがとれていました。

クラブだとみんなでお客様が楽しんでいただける時間、日常とは違う空間で癒されて一日の仕事での疲れを取ってご帰宅できるようにと、チームワークの連携で会話したり、お酒を用意したりと常に気を配り空気や雰囲気を読み取ることに気を付けていました。

水商売の仕事は毎日が勉強になった

特に印象に残ったお客様というよりは、クラブにいらしているお客様全体として感じたことは、男気の強い武士のような昔ながらの男前気質の方ばかり。

やはり社会を動かすような心身ともに強く気を常に張っている方ばかりなので、お酒を楽しく飲みながら会話ができる楽しみがありました。

個室のような空間のクラブで仕事の大切な話や商談をすることで、お互いの信頼関係を築いて今後の会社の発展と継続を担う責任を強く持っている方々ばかりで尊敬の毎日でした。

ママからは、女としての強い男性を支えるマナーや振る舞いを学べ、とても中身の濃い時期だったと思い、人生の中で銀座のクラブホステスを経験できたことは貴重な財産だったと自負しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ