六本木にあるクラブで水商売のアルバイトを経験して

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、六本木にあるクラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

スカウトされて六本木のクラブで水商売

21歳から六本木のクラブで2年くらい働いていました。

大学を辞めて時間ができ、今までやってみたくてもやれなかったことをやってみようという気持ちがとても大きかったです。

最初はガールズバーなど敷居がそんなに高くなく働けるところにしようと思いましたが、たまたま六本木に映画を見に行ったときに駅前でクラブのスカウトマンさんに声をかけられて、せっかくなのでお話を聞くことにしたのです。

水商売はわからないことだらけだったのですがその方がとてもいい人で情報をたくさんくれました。そして信用できるとジャッジして、その日のうちにお店を見に行きました。

お店は小箱でしたがいらっしゃった方が安心してくつろげるような空間で素敵に見えました。

スタッフ同士も女の子同士もすごくいい関係性で、体入の私に対しても面倒見のいいお姉さんがたくさんいたのが決め手です。

お水のアルバイトの月収や手当など

ノルマは免除していただいていました。出勤は週3程度を考えていたのですが結局はフルで出勤するほうがお客さんの都合いいタイミングを逃すことなく自分も働きやすく成績もよくなると感じて途中からは週5の出勤です。

けれど都合の悪いときには自由に休ませていただきました。

一日で稼ぐのはだいたい2万円ほど。指名や同伴の手当てを入れた月収はだいたい30万~40万です。

当時はやり方があまりわからずのんびり仕事してましたから、もっとちゃんとやれば50万も難しくないのではないかと思います。

ドレスは六本木にあるお店で購入

衣装はお店にもありましたが、過去に在籍していた人のものやママたちが着なくなったものなどでぱっとするものもないので、基本的にみんな自前のものでした。

普通の洋服屋さんにあるような綺麗めのワンピースでもOKだったので最初からあまりお金は困らなかったです。

けれどお客さんによってはプロのホステスが好きだったり、自分自身のモチベーションをあげたかったりするとだんだんお金をかけるようになり、だいたい1着1万~2万くらいのドレスを着ていました。

ネットで5千円程度の安いものもありますが、やはりお金をかけたほうがラインが綺麗で自分を素敵に見せることができます。

六本木にはドレス店がたくさんありますし、お店のミーティングの日には売りに着てくれる業者さんもいました。そんなときにはママたちが似合うものを選んでくれたりして楽しかったです。

水商売のお客さんへの接し方

仕事ではとにかく気配りを学びました。水商売は軽視されがちですが、むしろ世の女性は一度は経験すべきとさえ思います。

おしゃべりが上手なだけでもいけない、お酒が飲めるだけでもいけない、やはりその場の状況を見てプラスアルファの気を配れる女の子が可愛がられました。

お店ではただきゃぴきゃぴしてるように見える子でも、お客様とのやり取りはきちんとしています。

そんな頑張っている姿をみて、お客様は応援したくなるのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ