岡山市にあるキャバクラでキャバクラ譲としてお水の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、岡山市にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

短時間で稼ぎたくて岡山市のキャバクラでお水仕事

私は20歳から25歳までキャバクラ嬢として働いていました。私が住んでいる地域は岡山で田舎なのですが地元では有名なキャバクラで働いていた為、毎日が忙しかったです。

岡山の街中に存在するお店は幅広い年齢層に人気がありました。

私がキャバクラで働こうと思ったきっかけは初めはお金を稼ぎたいと思ったからです。短時間で高額を得ることができる仕事はお水の仕事しかないと思いました。

身体を張るわけではなく、接客技術は昼間に販売の仕事をしていたので自信がありました。

彼との同棲資金の為に目標金額が貯まるまでキャバクラで働こうと意気込んでいました。

求人誌でキャバクラのお店探し

私は勤務先を求人情報誌で探しました。情報誌には多くのお店が揃っているのですが待遇が良い場所をしっかりと確認し、動きました。

私がお店を選んだ理由はアルコールを飲まなくてもOK、送迎付き、衣装貸出ありという条件が揃っていたからです。

私はお酒が苦手ですぐに酔ってしまうので飲まなくても働けるお店を重視して選びました。

また仕事が終わったら送ってもらえたり、衣装は自分で揃えなくても大丈夫などより楽に仕事ができることを考えて選んだのです。面倒くさいことが嫌いだった怠け者の私だったので楽に仕事がしたいと思いました。

日当制のお給料やドレスについて

給料は日当制になっており、自分の好きな時に出勤すればOKという緩い条件だったのですが、私はしっかりと稼ぎたかったのでマネージャーに出勤日数を増やしてもらうようお願いしました。

週5日、6時間の勤務だったので高収入を得ることができましたし、慣れてくると顧客もでき始めたので給料は徐々にアップしていきました。

衣装は無料で貸し出しできるのですが働いてるうちに自分にあったドレスがほしいと感じだしたので定期的に通販で購入するようになりました。

大体、月に3万円程、通販で購入したり時にはアウトレットモールに行き、お買い得な商品を大量に購入することもありました。

キャバクラ譲はハードな仕事だが遣り甲斐がある

仕事では多くの男性の相手をするので神経を使いますし、精神的に疲れることもありました。

時には無茶ぶりを要求され大量のお酒を勧められることもありましたがキャバクラ嬢として働き始めて演技力がつき、ノンアルコールのお酒をまるで強いお酒を飲むように大げさに飲むことで誤魔化すことが多かったです。

本当はこんな演技をしては駄目なのでしょうが身体を壊しては仕事は成り立たないので演技に磨きをかけました。

また男性を褒めることによって徐々に顧客に繋がっていくので男性が喜ぶ知識を学び、男心を掴めるようになり、仕事が楽しく感じるようになりました。

キャバクラはハードな仕事のように感じますが遣り甲斐を一番感じることができる職業かもしれません。自分磨きの為にもお金の為にも役立つ仕事ができたと感じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ