22歳で東京都町田市にあるキャバクラに体験入店してキャバ嬢になった話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、東京都町田市にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

東京都町田市にあるキャバクラに体験入店

私が働いていたのは22歳の頃でした。勤め先は、東京都町田市のキャバクラです。私は、貯金したくて、小学生の時からの友達に紹介してもらい、体験から入店しました。

勤務先は18時から始まっており、同伴するなら20時~21時の間に出勤する形でした。

私は初め副業として勤めていたので、仕事終わって22時から朝2時まで、休みの日は、18時?2時までとか、仕事が、次の日休みの日は、22時?朝5時まで等で働いていました。出勤日数は週3、4回でした。

ドレスは貸出、お店専属の美容師さんがヘアセット

衣装は、ドレスをお店から貸し出しがあったり、髪の毛も専属の美容師さんが髪をアレンジしてくれました。あとは、お客さんに買ってもらっていたり、イベントに合わせて、自分で購入するような形でした。

浴衣祭り、バレンタイン、クリスマス、ハローウィン、その時によって、ドレスチェンジしてました。

町田109に行って私は、安い(1900円!)けど高く見えるようなものを選んだり、同伴前にお客さんと約束して、マルキューでドレスを買っていただいたり、選んでもらったりしていました。衣装代はあまりかからなかったです。

お客さんはお酒より女の子との会話を楽しむ

この仕事は、お酒を楽しむというよりは、女の子と話をしに来たり、団体で来たり、様々でした。

だいたい一人で来るお客さんは、女の子目的で、私が指名されたのも一人で来て、ただなんとなく私の話を聞いている、そのお客さんはそこのオーナーの知り合いかなんかで、最後まで来た時には気をつかいました。

なぜなら、そのお客さんは、お酒を飲まないからです。わざわざ車で来て、私だけ飲んだりして3時間もいずに帰ります。

他の同伴したお客さんと入店した時も、少しやきもち的な感じで接してきました。

ほとんど私が、出勤している時は来る感じでした。「一体何者なんだろう、、、?」自営業とそのお客さんは、話していたのですがあまり探らないようにしていました。

お水の仕事をしていて気になったお客さん

誕生日も同伴して、シャンパンを開けてくれたり、そのお客さんが来て必ず「なんか好きなもの飲めば?」といい、さらには、仕事場へ迎えに来てくれて、そのまま入店したりしました。

他の女の子がヘルプで付き添うと、私以外飲ませないそうで、他の女の子は「なんか、付きづらいからヘルプ嫌!」とか、店長に言っていたそうです。

だから、私の友達が、いる時はなるべくその子についてもらっていました。私の友達には、優しく飲み物も「飲んだら?」と言うみたいです。

そのお客さんのおかげもあり、結構良い給料を、もらえるようになりました。私の中で一番印象に残っているお客さんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ