求人サイトにあった大阪北新地にあるラウンジでナイトワーク

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪北新地にあるラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人サイトを見て大阪北新地のラウンジでナイトワーク

21歳、大学生の時、留学費用を貯めたくて、大阪、北新地のラウンジで働いていました。

求人サイトで北新地のナイトワークにしぼって探しました。

掲載されていた求人は時給2000~7000円以上と幅が広かったですが、あまりに高すぎるところは飛び込んでいく勇気がありませんでした。

かといって安いと電車賃や移動の時間に見合わないように思ったので、時給3000円くらいでいいお店が見つかったらいいなと考えていました。

何軒か面接に行って、ママさんが優しそうで、お店側が入って欲しい曜日と私の働きたい曜日が一致しているラウンジに入店を決めました。

労働時間や手当などについて

カラオケが苦手だったので、カラオケ専用の別室があるお店だったことも決めた理由の一つです。

時給3000円、月曜、水曜、金曜の20時?24時が基本的な条件で~お店が暇な時は30分早く帰ったり、逆に忙しい時は残業があったりして、月の収入は15万前後でした。

同伴や、お客さんを呼んだ時に特に手当などはありませんでしたが、月に何回同伴、などノルマがなかったので働きやすかったです。

お店の営業時間は25時までで、私は終電に間に合うように24時まで働いていましたが、残業がある時はタクシー代を出してもらえました。(深夜料金で2000円くらいの距離でした)

土曜日は大学が休みなので。金曜日の夜はアフターに行くことが多かったです。

黒以外のドレスをネットなどで購入していた

ママさんはOLさんの副業からお水の世界に入ったとのことでした。

「昼も忙しいだろうから無理をしないように、その時来てくださるお客様が喜んでもらえることを考えて働いてね」と言ってくださっていて、働いている女の子もほとんどが学生さんやOLさんでした。

衣装は基本的に自分で、主にネット通販で「ナイトワーク、ドレス」で検索して、お店から避けて欲しいと言われていた黒のドレス以外で、気に入ったものを購入していました。

最初の2か月で5000円前後のドレスを4着買って、しばらくそれらを使い回していました。

お店に慣れてくると、同伴やアフターの時にお客様が北新地周辺の衣装屋さんで買ってくださることもありました。

人見知りも克服できて良い経験になった

年配のお客様が多かったので、話を聞いて、人生の先輩に教えてもらっている、という態度で接することを心がけていました。

人見知りな性格で、かつ年配の方と話す機会がそれまでなかったので、最初は緊張するばかりでほとんど話ができず、居心地の悪さと申し訳なさを感じるばかりでした。

ですが慣れてきたり、話を聞く側に回るようにすると、お客様との会話が弾むようになりました。

夜遅くまで起きているのは辛かったですが、人見知りも克服できて、お金も貯めることができて、私にとってはとても良い経験でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ