求人誌を見て名古屋市中区栄のラウンジで水商売のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、名古屋市中区栄のラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人誌を見て名古屋市中区栄のラウンジに応募

私が水商売をしていたのは、20歳から23歳です。名古屋市中区栄で働いていました。短期大学を卒業して金融関係の会社に就職、最初の勤務先は実家から通える営業所でしたが、配属先が変わり今池営業所の勤務になりました。

私にとっては念願の一人暮らし。手っ取り早く遊ぶお金がほしかったですし、会社の同期で仲良くなった女の子も一人暮らしだったので、誘って一緒に働き始めました。

求人誌を見て、新規のラウンジのお店があったので応募してみました。

面接をしてくれたのは、オーナーとママさんでした。オーナーは関西人で面白くて、話しやすい人でした。ママはきれいな人でしたが、ほとんどしゃべらず。

二人の雰囲気が意外にアットホームに感じたし新しいお店なら、女の子同士の派閥もないかとその店に決めました。

お給料や購入していた衣装について

出勤は週4日、5時間、日給7500円で月給12万円、衣装はお店の貸し出し用もありました。

でも、それほど素敵じゃなかったので自分で買ったり、友達と貸し借りもしていました。

衣装の購入先は栄駅の地下街が主でした。また栄の繁華街には水商売用衣装のお店もあったのでそこでも買っていました。

月に5万円くらいは使っていました。勤務先はそれほど衣装にうるさくなかったので、なるべく普段でも着られるようなどぎつくない服を選んでいました。

お水の仕事をしていて印象に残ったお客さんの話

印象に残っているお客さん、まずは、私を指名してくれるお客さんではお店に100本のバラを持ってきてくれた人です。

びっくりしたけれど、単純に嬉しかった。でも、持ち帰るとき本当に重かった!!

そして、50歳近くて独身の真面目なサラリーマンの方。私がいることを電話で確認してからきてくれて、静かに飲んで帰っていく。他の人みたいにくどくどと誘ってくることもなかったです。

でも、お店をやめて何年かして偶然に新幹線でばったり会ってお互い気づいたけれど、声はかけられなかったな。お世話になったのに。

接客で気をつけていたのは、あからさまに嫌な態度をとる客にも(指名の子が他の席にいったとかで)一応話しかけて、笑顔を見せるようにしていたかな。グループで来ていればグループ単位で盛り上げてました。

水商売のアルバイトで気を付けていたこと

オーナーも毎日お店に出ていて、見た目はぜんぜんだったけど、中身は男っぽくていいななんて思いました。

でも、お店の女の子と酔ってキスをしちゃってそれがママの耳に入ってしまい、女の子はクビ。ホール担当のイケメン店員も女の子と仲良くなり、そのこは他の女の子の反感をかって結局違うお店にうつっていました。

私は、バイトだし本業ではないから遊び半分で働いていたけれど、シングルマザーで働いている子もたくさんいました。そんな子達はやっぱり働くモチベーションが違う。

私は、あえて水商売にどっぷりつかり過ぎないように、本業の子のお客さんは取らないように気をつけてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ