福岡県中洲のスナック、ラウンジ、キャバクラ、クラブで水商売していた話

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、福岡県中洲のスナック、ラウンジ、キャバクラ、クラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

18歳から福岡県中洲で水商売の仕事を始める

私が夜のお仕事を始めたのは18歳の時です。家を出て県外に出たかったけど、何のあてもなくて…なので求人情報誌をとにかく集めて見ました。

寮もあり、日払いもあり。これだと思い、応募してすぐに福岡の中洲に行きました。

最初は小さなスナックで働き、しばらくして、仲良くなった同じ職業の女の子に紹介してもらい、ラウンジへ。

その後、紹介で今よりお給料あがるよーと誘われてキャバクラやクラブでも働きました。年齢に応じて働き先を変えていった感じですね。

キャバクラやラウンジは指名料が入ったので頑張れば1日5時間勤務で3万円以上のお給料もよくありました。ボトルバックのある店では1日10万を超えることも。

ただ、店での勤務が5時間ですが、実際は起きてからたくさんのメールや電話、準備をして美容室で髪をセットしてもらい、お客様と同伴のお食事。終わったらアフターで飲みにいく。なのでまぁまぁの時間働いてることにはなりますね。

キャバクラやラウンジ衣装はドレスやスーツを購入

月収で言えば、月に20日働いて、だいたい50~60万円が平均かな。クラブにかわってからはもう少し貰えました。

衣装はお店で借りれるのですが、やっぱり綺麗な服を着たいのと、誰かと同じ服は嫌だったので自分で購入したり、お客様にプレゼントしていただいたり…それでも最初の頃は自分で週一は購入していたので月の衣装代は15万とかになりました。

プラス、アクセサリーなどの装飾品がかかりましたね。中洲の近くにスーツやドレスを売ってる店はたくさんあったので出勤前によく見に行って購入してました。

お店に京都から反物を仕入れて着物を作ったりもしましたね。上手にお店で借りたりしてる子もたくさんいました。

お水の仕事で気を付けていたこと

お仕事で気をつけてたことは、女の子同士のいざこざ。指名がかわると奪ったとか、色々言われるので特に気をつけてました。

結構いじめや嫌がらせも見ましたよ。それからお酒に飲まれすぎないことかな。失敗してる人をたくさん見たので…。

後は当たり前ですが、お客様を覚えること。

その人だけではなく誰と来られて、どんなお付き合いでとか細かい事も。覚えるまでは頂いた名刺の裏にぎっしりメモしてました。

クラブでは新聞などで勉強も欠かさず

クラブでは、難しい話題もよくあったので、新聞を読んだりニュースを見たりを欠かさなかったです。

後は楽しく時間を過ごす事。仕事として。と思って接客してるとお客様に見抜かれてしまうので。仕事はしっかり、でも自分も楽しむと思って仕事してました。

私はお酒も話す事も好きだったので、毎日楽しく働けました。

もう仕事を辞めて10年経ちますが、楽しかったなと思い出します。

ただ、綺麗な服を着て、簡単にお金が貰えると思ってる意見は苛立ちますね。結構大変なお仕事だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ