広島県広島市流川付近のラウンジでお水の仕事を8年続けた

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、広島県広島市流川付近のラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

25歳で始めた広島市流川のラウンジで夜の仕事

水商売を始めたのは25歳の時でした。勤務先は広島市内の、流川付近です。

ラウンジでしたが、働くキッカケは系列店で洋服屋があり、そちらで働いてたのですが、夜も人手が足りず手伝いから始めました。

お手伝いから、始めてみて、お酒も弱かった自分ですが、こんな面白い世界があるのかと思い夜の方に移行しました。

営業時間は20時~午前2時まででした。勤務時間は準備、買い出しやスカウト業務等も含め18時~片付けまでで午前3時頃まででした。

株式会社でしたので、月給でした。色々スカウト手当等もあり、手取りて30万位でした。

服はネットや衣装売りから購入

女性キャストの服などは購入している物を着用する時は、クリーニング代と称して500円でレンタルしてました。

男性スタッフは正装にお店支給の黒のベストでした。これはレンタル料はかかりませんでしたし、店長、マネージャー等役職つくとスーツ姿で仕事してました。

女性キャストは衣装はPB1【ピービーワン】と言う所かネットか、衣装売りがたまに来てましたので、お店に色々持ってきてもらい、買ったりしてました。

売り上げベスト10以内に入る女の子は、ほとんど自前のドレスを来てましたので、ちょこちょこ買ってました。だいたい最低50,000円位は買ってたと思います。

キャストとして気を付けていたこと

接客業でしたので、服装や、女性キャストは髪のセットなどは徹底させてました。女性キャストはセットは会社で契約してる美容院使う場合は半額も、ありました。

週何日のバイトの子達もいたので、お店に来てから更衣室で髪を巻いたりしてました。

スタッフ同士の恋愛は禁止で罰則などありました。

接客や女の子の回し、指名のお客様被ったりしたら、均等に席に着けれるよう時間はしっかりと管理してましたし、お帰りのさいは必ずお見送りは出てました。

エレベーターで3階でしたが、下まで降りるには、お客様とエレベーターに乗らないといけないので、酔って抱きついたり、キスしようとしたり、下に降りてから長々と話し込むなどの行為を防ぐ為にエレベーター前までのお見送りとしてました。

女の子同士の関係もよくて良い経験になった

女性同士も割と仲も良く、お店終わりでみんなで一緒にカラオケ大会したりお休みの日は、BBQやボーリング大会など開きコミュニケーションとれる場を作るよう心がけてました。

中々溶け込みにくい子もいたので、こちらから誘ったり、女性キャストの管理も男性スタッフの仕事でした。

夜の世界は普段知り合えない色々な人と知り合い、色々な話が聞け人生においてプラスになる事は沢山ありました。

8年経験しましたが、良い経験でしたし、今でも色々な人と繋がってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ