求人サイトにあった体験入店できる本厚木のキャバクラでお水の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、本厚木のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人があった体験入店のできる本厚木のキャバクラ

私がキャバクラで働いていたのは、高校を辞めてすぐで18歳でした。地元から離れた神奈川県の本厚木という場所で働いていました。

働こうと思ったきっかけは、まず高校を辞めて他の子より自由(髪色、ネイル、服装)ができる仕事がしたかったから、また時給に惹かれて働くことを決めました。

かといって地元のキャバクラで働く勇気がなく(誰に見られるかもわかりませんし…)、数駅離れた所ならなんとかなるだろうという気持ちでした。

勤務先はインターネットで探しました。周りにキャバ嬢はいなく、むしろ反対するような子も多かったのでクチコミを見たり、求人サイトから色々なお店に体験入店依頼を出して一番自分に向いている所を選びました。

そのお店を選んだ理由は、週1から出勤できること、送りが無料であること、体験入店が納得するまでできること、完全日払い、バックありなことで選びました。

私はそのお店に体入で3回ほどさせていただき本入店という形になりました。

お給料やドレス購入について

働いていた時の私のリズムは、週3~5出勤(最初は週2~4)でした。時間数は基本オープンからラスト(だいたい6~8時間)で働いていたり、暇な日や次の日予定がある時は指名でくるお客様の接客が終わり次第帰宅なんてこともしていました。

当時で月20~30万ほどの手取りをウロウロしていました。

衣装はお店で貸し出してくれるものもありますが、基本的には体験入店の子に貸す分も含まれていたので自分で用意していました。

購入する際はネット通販や都内に買い物に行った際によく買っていました。ネットの場合はjewelsを使ったり、AngelRで買ってみたり。

だいたいドレスで当時月3~5万ほど使っていて、お客様からチップがもらえたらまたそれで買い足していました。

私が働いていたお店は、系列の女の子同士の足の引っ張り合いが多く(敵対心)、何か口を滑らせるとすぐ周りに言いふらされてしまったりするのでうまいことお店でのキャラを作るのに必死でした。

よくある女の子のドロドロ世界って感じ。ボーイさん同士は比較的に仲が良かった印象があります。

キャバクラ譲をしていて困ったこと

印象に残っているお客様は半ストーカーになった人ですね。

さすがに相談して出禁にしてもらいましたが、当時は毎日メール、電話。友達といるから連絡取れないと伝えてもずっと連絡は止まりませんでしたし、アフター、同伴の誘いもすごかったです。

私の一回り年上の人であまりキャバクラ遊びをしたことがないような方だったので気を持たせてしまったのかもしれません。

最終的に後ろに気をつけてなど身の危険を感じるようなことも言われたので念のため警察にも相談していました。そのあとは特に何もなく済んだので良かったのですが…。

この後も2年ほどキャバクラ勤めをしてバースデーイベントで卒業しました。

多分もうキャバクラ勤めはしないと思います笑

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ