19歳から神戸市の三ノ宮にあるラウンジでアルバイトを始めて

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、神戸市中央区三ノ宮のラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

兵庫県神戸市三ノ宮のラウンジで夜のアルバイト

19歳から26歳まで、兵庫県神戸市中央区にある三ノ宮のラウンジで働いていました。

水商売をはじめたきっかけは、友達の親がスナックを経営しており、忙しい時だけ手伝いに行ったことがきっかけでした。

スナックのお客さんにラウンジで働くことをすすめられ、時給がかなり高いこともあり、ラウンジで働くことにしました。

当時は家賃や車のローンなどの支払いがあり、昼間は大手企業で働いていましたが、昼の仕事は5時までで土日祝は休みなので夜のアルバイトをしていました。

最初にアルバイトで働いていたスナックのお客さんからラウンジを紹介されて、面接に行くことにしました。

時給の良さとお店の雰囲気の良さ、それとママがとても美人だったのでラウンジで働くことにしました。場所も大通りに面しており、三宮駅のすぐ近くでしたので便利な場所でした。

時給や月収について

お店の雰囲気やアルバイトの女の子ともすぐに仲良くなりました。

最初の頃は研修期間で2か月間、週に3日、時給は1500円でした。午後7時から11時迄の4時間でしたが、忙しい時は午前1時まで残業することもありました。月収70000円前後ぐらいにはなりました。

研修期間が終わり時給は2400円になりました。接客が嫌いな子や残業ができない子は、研修期間でやめる子もいました。

週4回、多い週で5回出勤、月収は20万円以上になりました。昼間の仕事の給料をいつも上回っていました。お客さんを紹介したりすると特別手当がつきました。

衣装は購入したり、貸し借りしたり…

衣装ですが、最初は自分で買っていましたが2~3万円ぐらいのものを購入しました。

違うラウンジなどで働く友達と貸し借りもよくしていました。よくしていただいたお客さんで、服飾関係のお仕事されている方にいただくことが多く、あまり購入することはありませんでした。

ママからも、着なくなった衣装をいただいたこともありました。

着物の着付けができたので1月は着物も着たり、浴衣の時期はお店の従業員やママにも着せてあげました。衣装では困ることはほとんどありませんでした。

お店で気を付けていたこと

とにかく雰囲気良いお店で、従業員の仲がよかったです。従業員であまり気が合わなくても、同じお客さんの接客をするわけでもないので、あまり気にしてはいませんでした。

お昼の仕事があるのでアフターは付き合わなかったので、「付き合い悪いね」とも言われましたがスルーして帰っていました。日曜日はママや従業員とゴルフに出かけたりもしていました。いま思えば楽しかった事ばかりです。

お店で注意していたことは、接客業は慣れていましたが、飲みすぎには注意していました。

お酒は飲める方でしたが、酔っぱらうとかなりうるさくなるみたいで、ママにもチェックされていたので気をつけました。

あとは自分のお客さんがバッティングしないように注意していました。

新聞を読むことが日課になった

毎日行っていたのが新聞を読むことです。たまに難しい話をする方もいるので、お昼の仕事の合間に、新聞は読んでいました。

印象に残っているお客さんは、やはり芸能人の方です。接客するのもドキドキしました。

神戸なのでサッカー選手やプロ野球選手もくることがあり、いまだにサインが家にあります。

ラウンジのお仕事っていいですよ、若さがあればまたしたいと思います。ラウンジの接客ができればどんな接客業もできると思います。

宴会の席でも「気がきくね」って言われましたが、ラウンジ勤めのおかげだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ