東京・新宿のキャバクラで大学生の時から働きはじめ・・・

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、東京・新宿のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

学費のためにキャバクラへ・・・

私は大学生の時にキャバクラでアルバイトを行っていきました。キャバクラは全ての女性に平等に門戸が開かれている大変素敵な仕事です。

20歳から大学卒業後、社会人としても最初の数年間はキャバクラで働いていました。

場所は東京の新宿です。地方から大学に進学しましたので、生活費等を捻出する為にキャバクラで働く事を考えていきました。普段は授業があるので、学業に支障を来さないようにしたいとは十々考えていました。

キャバクラのお店探しの方法は・・・

キャバクラは大変多くのお店がインターネット等で求人を行っているので、どのようなお店で働けば良いのかは最初大変迷う事が多かったです。

幸い、大学で仲良くなった友人が既にキャバクラで働いていたので、そのお店を紹介してもらって働く事を考えました。

お店の女の子も自分と同年代の女性が多かったので、安心して働く事ができました。

みんな仲の良い雰囲気だったので、その点が気に入って働いていこうと考えました。

仕事条件やお給料は・・・

シフトに関しては最初は少なめの出勤にして慣れてきたり、学校行事に余裕がある時に多めに出勤するという事でお店の店長と調整を行っていきました。

月に10万円くらい稼げればよしという目標で仕事を行っていく事を考えていきました。

接客は最初は中々上手くいかず、毎日悔しい思いをすることが多かった事を思い出します。

衣装に関しては基本的に自前で用意したもので構わないという店の方針でしたので、大変働きやすかったです。

あまりに細かい事を言われるとアルバイトとして働いているのにという気分になりますが、その点はお店の方も大変気持ちよく配慮してくれました。

このようにある程度の自由な待遇を約束してくれたので、その分頑張って働こうという気持ちになりました。

比較的落ち着いた雰囲気のお店でしたので、顧客層も大変穏やかで安定していました。

キャバクラで働いてみて・・・

素敵な社会人の男性から色々な世の中の事などを教えて頂いて大変素敵な体験を大学生の時代にできた事は自分にとってとても貴重な経験となりました。

社会に出てからも役に立つ処世や作法を身につけるには良い職場です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ