銀座などのクラブでホステスの仕事を続けて・・・

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、銀座などのクラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

大学卒業後にお水の仕事

私が水商売をしていたのは23歳~27歳までの間です。

町田・新宿・赤坂・銀座・六本木のクラブを転々としていましたが、一番勤務期間が長かったのは銀座のクラブです。

大学を卒業して専門学校に通っていたのですが、生活費の足しに何か効率よく稼げる仕事はないかなと思っていた時に、町田のクラブのピアノ演奏者の募集を見て面接に行ったところ、ホステスとしてやってみないか?と言われたのがキッカケです。

町田のクラブで一年間働いた後に、お客様に銀座のクラブをすすめられ、アルバイト求人雑誌を見て応募しました。アルバイトで週3日~時給は5000円でした。

ホステスの衣装は・・・

衣装は完全に自前でした。お店にはいつくかレンタルドレスのようなものもあったのですが、どれもあまり自分の趣味ではなかったため、自分でドレス・スーツ・着物を購入していました。

ドレスとスーツは、お店に出入りの業者さんが月に二回ほどオーダーを取りにきていたのでその機会にまとめて数着買っていました。

着物はお客様に呉服屋さんを紹介していただき、厚木のお店まで行っていました。月の衣装代は10~20万程度だったと記憶しています。

銀座の高級クラブでは・・・

週3回のアルバイトで始めた銀座のクラブホステスですが、高級クラブだったためお客様には芸能人、有名人の方もいらっしゃったのですが、みなさんプライベートでいらしているので、仕事や業界の事には自分からは触れないようにしていました。

お相撲さんがいらした時はその身体の大きさと健啖家ぶりにびっくりしましたが、みなさん本当に優しくてとても楽しかったのを今でも覚えています。

有名企業の方も沢山いらっしゃいましたが、みなさん紳士で接客でイヤな思いをした事はほとんどありません。

しかし同僚・先輩ホステスとの人間関係には本当に悩まされました。女性の職場ですし、派閥もしっかりあり、ノリは体育会系。先輩ホステスの命令は絶対です。

派閥同士のいがみ合いやつぶし合いもイヤになるくらいに見て、本当に疲れました。お客様の前で見せる姿と控室での姿のギャップもものすごいですし、裏の顔と表の顔が全然違ったりして、人間不信になるかと思いました。

そして気がついたら自分もすっかりそれに染まっていました。それでも銀座のクラブホステスをした経験は本当にかけがえのないものです。

クラブホステスを経験して・・・

この仕事をしなかったら一生口をきく機会さえなかったような方とお話できたり、高級なお酒を沢山飲めたのはアルコール好きの私には嬉しかったですね。

最後は売り上げホステスになり、チーママの話さえありましたが留学をする事になりきっぱり水商売とは縁を切りましたが、私の中で非常に濃い六年間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ