東京・巣鴨のキャバクラでキャバ嬢として夜の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、東京・巣鴨のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

体験入店で働くお店探し

キャバクラで働いていたのは、私が23歳くらいの時でした。

自分に合ったお店を探す為に色々なお店に体験入店をしてた時期です。

その前は新宿のキャバクラで働いていたのですが、騒がしすぎる街に疲れてしまって少し静かな場所で働きたいなと思っていたのです。

何件か体験入店をしてから決めたのは巣鴨のキャバクラ店でした。

その頃、私は音楽活動をしていたのでとにかくお金がかかりました。普通のバイトでは全然足りなく、やはり時給2000円以上のキャバクラは魅力的だったのです。

1ヶ月間の研修期間はあるのですが、それでも時給は2000円がキープされるのでとても大きかったです。

体験入店を含め、全てのお店はアルバイトの求人誌から見つけました。どのお店も募集制限はなく、まずは面接、それから体験入店の流れです。

巣鴨のキャバクラを選んだ理由は・・・

巣鴨と言う立地はあまりキャバクラなど夜の繁華街のイメージはないのですが、そこが私に丁度良かったのです。

冒頭でも書きましたが以前は新宿で働いていたのですが、ノルマも厳しく、競争も激しかったのでマイペースに仕事をしたかった私には合いませんでした。

キャバ嬢の仕事内容は・・・

研修期間を経て、そのままレギュラーとして勤務をする事が決定しました。

お店は巣鴨駅から徒歩5分圏内、見た目はちょっとこじんまりしていましたが、女の子は常時20人くらいいたと思います。

私が働いていた時間帯はオープンの18時から23時まででした。ラストまでいることはありませんでしたね。

なので特に指名は多くなく、基本的にはヘルプや場内指名がメインでした。そのペースでも上司からは何も言われることはなかったので安心してマイペースに働けました。

時給も2500円と研修期間から少し上がり、5時間で1万円稼げれば私には十分でした。

クリーニング代は1勤務に500円の徴収なので、そこまで給与に影響はありません。

衣装はお店で決まったものが2着あり、ワンピースタイプ、スーツタイプと、露出が少なかったのも働く決め手にもなりましたね。

お店の客層は・・・

いらっしゃるお客様もオラオラ系ではなく、地元の方が多くアットホームな雰囲気でした。

近くに住んでて、たまに話がしたくて来るんだよーと言う方が多かったですね。

なのでノルマでガツガツするようなことはなく、お客様もキャバ嬢も一緒にわいわいして楽しめるお店だったのでとても楽しかったです。

あまりにも居心地のいいお店だったのでキャバクラを探している友達も何人か紹介しました。

友人たちもそのお店では長く続き、その中の1人はナンバー1にまでなったのでびっくりです。

今はもうそのキャバクラはなくなってしまいましたが、あのようなお店はなかなかないので淋しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ