東京の西麻布にあるバーラウンジでホステスの仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、西麻布にあるバーラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

西麻布のバーラウンジで働くことに・・

私は27歳の時から3年間ほど、東京の西麻布にあるバーラウンジで働いていました。

普段は正社員のOLとして働いていましたが、ちょっとしたお小遣いが欲しいと思って働こうと思いました。

ピアニストの友達がバーラウンジでピアノ演奏のアルバイトをしており、その働いているバーラウンジで女の子を募集していると言う話をしていて、紹介してもらいました。

紹介してくれた友達に、実際働いてみてお店の雰囲気や待遇などを聞いてみたところ、そのお店の雰囲気はとてもゆるくて楽そうだと思うと言っていました。

そして、週に1日でも大丈夫だということ、自宅からドアツードアで30分かからない程度で行ける場所にあったこと、帰りは車で自宅まで送ってもらえるということでそのお店で働くことに決めました。

バーラウンジの仕事内容は・・

勤務条件としては、毎週固定の曜日を決めて週に1日以上で、勤務時間は19時から12時まででした。

日曜と祝日は通常お店はお休みにしていましたが、クリスマスパーティやバースデイパーティなどの特別な貸し切りパーティの予約も受け付けていましたので、そういうイベントがある日にもお願いされたら出勤していました。

給与は、現金手渡しの月給制でした。

ホステスの衣装は・・・

衣装は自分で購入したものを着用していました。

衣装は手軽に購入できて、安くて種類も豊富なネット通販にて購入していました。

衣装代にかかった費用は、月に1万円程度でした。

バーラウンジの客層は・・・

私が働いていたバーラウンジには、場所柄なのか芸能人や有名人が隠れ家として利用するようなお店でした。

さらに、有名企業の社長さんや役員の方も常連さんにいましたので、会社の裏側や庶民では味わえない豪快なお金の使い方や暮らしぶりなど、普段の生活では聞くことが出来ないような内容の会話を聞くことができて楽しかったです。

とはいえ、そういったお客様の会話の内容などをネット上のブログやSNSなどに暴露するようなことは絶対にしないように注意されていましたので、私も他言しないように気を付けていました。

有企業の社長さんなどと会話をすることも多かったのですが、気さくに自分の話をする方が多かったので、私は常に聞き役に徹するように心がけていました。

同僚との人間関係は・・・

同僚の女の子のほとんどは、私と同じく別に本業をもっている人たちばかりでしたので、特に違和感なく程よい距離で仲良く働くことが出来ました。

お互いにプライベートな部分には入り込まず、その場の雰囲気に合う距離感を保つようにしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ