大阪府羽曳野市のラウンジで19歳からホステスの仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪・羽曳野市のラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

知り合いに誘われてラウンジに体験入店

当時働いてた年齢は、19歳の時です。勤務先の地域は、大阪の羽曳野市です。

私がラウンジで働こうと思った理由は、知り合いの人にお水の仕事して見ない?っと言われ1回体験入店で行ってみようと思いました。

1日体験入店したのは高級感のあるお店で、お店に入る前にこんな私がこんな所で働いても良いのかなって思ってる時に、知り合いの人がお店から出て来て入って来てって言われ、着替えてカウンターで待っててと言われ、言われるがままに着替えてカウンターで待ってました。

知り合いの人が来て、ある程度の仕組みと言葉使いを教えてもらいお客さんが入って来て、お!新しい子かい?って言われ1日体験で来させてもらいましたっと言い、お客さんはお店の常連さんでお店の事を全て一から教えてくれました。

ラウンジでの労働条件は・・・

勤務先の労働条件は、勤務日数は自由で、日当でも月収でももらえました。

私は当時日当でもらっていたので勤務するたびにもらえて、時給制なので多く入れば多くもらえました。

服装は私が持っていた私服でもOKでしたが、ショーパンとデニムのスカートは駄目でした。ですがそれ以外の私服ならなんでもOKでした。

お店にはドレスも整備していてドレスを借りる事も出来ました。

また、ドレスを買ったりもしていました。ドレスは店の最寄りのすぐ側にドレスを売ってる店があり、高いと思っていたのですが以外と安かったのでびっくりしました。1枚安くて500円からありました。

1日体験入店が終わり・・・

1日体験が終わり次の日から正式に働く事になりました。

自分の空いた時間で働け、休みを希望したら希望どうりに休みをくれました。

働き出してからお客さんのお名前を先に覚える事からお酒を作る事を覚えて少しずつお店に慣れていきました。

お店の女の子同士でも仲良くて昼間一緒にお出かけや買い物をしたりしていました。

印象に残っているのはやっぱりお店の高級感が凄くて印象に残っています。

お水の仕事をしてみて・・・

お水の仕事をしてる人は仕事じゃ無いって言う人も居てますが、私は何処のお仕事よりもお水してる人は本当の仕事だと思います。

人間関係や言葉使いを教えてくれます。中にはお客さんから教えてもらう事もあります。

今現在お水の仕事はしていないのですが、過去にお水の仕事をしていて本当に良かったと思ったのは、人見知りの私がお水をして人見知りが無くなり、言葉使いも丁寧になり、人間関係も良くなり、他のお仕事をして先輩の方に今までどんな仕事をしていたの?っと聞かれてもお水の仕事をしていましたと胸を張って言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ