東京・成増のキャバクラで夜の仕事

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、東京・成増のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

成増のキャバクラで働いて・・・

わたしがキャバクラで働きだしたのは18歳でした。今回は22歳の時のお店の体験談をお話します。

勤務先は板橋区成増にありました。地下のお店なのでネットで地図を見た時はイマイチ場所がよく分からずに面接の時には迷いました。

キャバクラで働く理由としては「金銭問題」でした。当日結婚を考えている彼氏がいて一緒に住んでいたのですがなかなか仕事が見つからず、わたしとしては正社員で働いて欲しかったのでしばらくの間、生活費はわたしが稼いでこなくてはならない状況でした。

わたしも朝はゆっくり寝ていたくて夕方から起きて支度をし仕事に行く生活が楽だったというのもキャバクラで働くきっかけでした。

求人サイトで見つけたキャバクラ

成増のお店を見つけたのは「みるみるん」というお水専用の求人サイトでした。

通勤が楽なほうがよかったので自宅からそれほど離れていない駅で都心よりかは逆に下る電車で通勤していました。

ノルマやペナルティなどが嫌だったので、そういうのがなるべく緩いお店を探して成増のお店はわたしにぴったりだと思いました。

週4出勤、オープン20時クローズ29時なのでオープンから入店できることが条件でした。

1日5時間以上働いたら日払いで1万もらえました。残りの時給分は月に2回ある給料日に合計してもらえます。

給料の締め日は月に2回あって、だいたい15日づつ上半期と下半期に分かれていました。

終電以降はドライバーの方に自宅前まで送ってもらっていました。

ドレス等の衣装や小物は・・・

衣装などは店に用意がありました。しかしレギュラーで出勤している女の子たちはみんな自前でした。

わたしも自前だったので仕事に必要なものは自分で揃えていました。

バッグや小物はネットで購入したりしていましたがドレスやサンダルなどは新宿サブナードやALTAなどで揃えていました。

平均すると月に2万円位は使っていましたが、買いに行く時はまとめてドレスを2,3着買うこともありました。

ヘアメイクはお店でセットしてもらっていました。だいたい500円から1000円くらいでした。一応1人15分と決まっていました。

夜の仕事で印象に残っていること

印象に残っていることは女の子たちの中に数名お局さんのような方がいました。

昔から通っている常連のお客さんとはかなり仲のいい雰囲気でした。彼女達に嫌われてしまうと仕事がやりずらくなってしまって辞める子もいました。

従業員のボーイさん達は仕事のできない人もいましたがみんな優しい人たちでした。

少しお店が古いので内装を替えたりしたらもっとお店の質は上がったんだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ