宮崎市のキャバクラで体験入店からレギュラーのキャバ嬢に

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、宮崎市のキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

宮崎市のキャバクラで・・・

私が初めてキャバクラで働いたのは20歳の時でした。

友達に誘われ嫌々ながら地元宮崎市のキャバクラにて体験入店をしました。

友達はお金に困っていたらしく。どこかいいキャバクラはないかとHPを探していた所、このお店を知りました。

Hpにはキャストの顔写真が掲載されているのですが、そのキャストがとってもかわいかったのでそちらに体験入店をしようと決めたらしいのです。

しかし1人で体験入店に行くのは怖いので私も一緒に連れて行くことになりました。

私もこういった夜のお店はかなり抵抗がありましたし、怖いイメージがあったのですが体験に行くだけで日当1万円は必ずもらえると言われ行くことにしました。

キャバクラに体験入店してみると・・・

しかし実際にお店で働いてみると自分が思っていた以上に怖いお店ではなく、むしろとても働きやすかったのです。

これで1万円もらえるならとっても良い仕事だ、と思いその日から私は働くことにしました。

最初は土曜日だけの週1日のみでしたが、慣れてくるとどんどん売り上げも伸びていき週に6日出るようになりました。

だいたい火曜日~土曜日までの週6日で、夜の8時から2時までです。延長があれば勤務時間も伸びますし、逆に暇なときは早上がりもあります。

キャバ嬢の時給は・・・

売り上げによって時給は変わっていきますが、月の前半(1日~15日)、月の後半(16日~31日)の指名ポイントによって時給が変動します。

細かい数字は覚えていませんが私の場合は上半期で100ポイント以上とって時給が13,000円程度でした。

なので月給は毎月40~50万円の間でした。

ドレスなどの衣装は・・・

最初に入店したばかりの頃は、他のキャストにドレスを借りたり。お店から借りたりしていました。

衣装はピンからキリの値段まであって安い価格だと3000円~、高いドレスだと3000円以上するものまであります。

入店してから1ヶ月の頃はその安いドレスを着まわせるように何着か買いました。慣れてくると今度は高いドレスを集めるようになりました。

仕事を辞める頃には50着以上持っていました。

ドレスを購入する場所は宮崎だとunion3や街中のドレスショップが定番です。ネットではMoeryで購入していました。

最初の頃は安いドレスを月に1万円まで買っていました。慣れ始めるとネットやお店で月に10万円は使っていました。

キャバ嬢の同士の人間関係

私はこの仕事でとても仲の良い友達もできましたし、逆に人間関係がぎくしゃくなってしまった時もありました。

ボーイと付き合っていた時に、他のキャストとも付き合っていたことが発覚したときはとても喧嘩になりましたし、いずらくなってしまった時もありました。

売り上げが伸びるとそれまで仲良かった子に裏切られたり…なんてことは日常茶飯事です。

キャバクラで仕事をしていくには、人間性を見極める力も必要になると私は学びました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ