23歳で福岡県筑紫野市にあるスナックでお水のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、スナックで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

福岡県筑紫野市のスナックでかけもちアルバイト

大学4年生で就職先も決まり、残りの学生生活をバイトに捧げて少しでもお小遣い稼ぎをしようと思っていた23歳の時、たまたま既にスナックで働いていた友人の誘いで福岡県筑紫野市のスナックでアルバイトを始めました。

元々、居酒屋でアルバイトをしており、酔っ払いの相手やお客さんとの絡みには慣れていたので、特に水商売ということにも抵抗はありませんでした。

またカウンターテーブル式のお店だったので直接触られたりという心配もないだろうと思い、働くことにしました。

そのお店では、勤務日数はママと相談して決めることができ、私の場合は他のアルバイトもかけもちしていたので週に1~2回の出勤で、時間は大体20時~1時の間でした。

ですが、お客さんが少ない日は早めにあがらせて貰い、多い日は2時くらいまで残ることもありました。

時給は田舎のスナックということもあり1200円と割安でしたが、強引な客引きやアフターなども強要されなかったので、割と楽に楽しく働くことができました。

スカートならOKの衣装や印象に残るお客様について

衣装は、ワンピースかスカートということだけ指定されていたので元々自分が持っていたものを着用でき、新たに買う必要はありませんでした。

普段学校に着ていくようなものの中で、なるべくスカートの丈が短いもの、地味にはならないようになるべく派手系のものを選んで着ていました。

大学卒業までの半年ほどの短い間でしたが、少ない出勤日数の中でもお客さんに覚えてもらえ、私が入っている日にお店に遊びにきてくれるお客さんもできるなど、働いていてとても嬉しいことも沢山ありました。

特に印象に残っているのは、毎回私に会いにきてくれるお客さんで、お店のカラオケで毎回私にラブソングを歌ってくれる方がいました。

歌詞の中の「あなた」や「君」という部分をいつも私の名前に変えて歌うのでとても面白く、ありがたかったです。

女の子同士も仲が良くお水の仕事をして良かった

また、他に印象に残っていることとしては、お酒が入っているのでよくお客さん同士の喧嘩がありました。

時には掴み合いや殴り合いになることもあり、大体女の子たちが仲裁に入ってその場を収めていましたが、なかなかそういう大人の喧嘩の場面をこれまでみることがなかった私は、そういった争いごとも心のどこかでワクワクして楽しんでいる部分があったと思います。

お客さんたちが帰ったあとに、スタッフの女の子たちと「あれはあっちが悪いよね~。」とか「〇〇さんかわいそう~。」とかお喋りをするのも楽しい時間でした。

今は結婚して子どももいるので今後おそらく水商売で働くことはありませんが、人生経験として働いてとてもよかったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ