27歳で体験入店から始めた銀座のクラブでホステスアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、銀座にあるクラブで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

27歳で体験入店から始めたお水の仕事

私が初めてこのお水の世界を始めたのは、27歳の時でした。多分、一般の方に比べて遅かったと思います。

年齢のこともあって、ホステスという職業を選びました。

その当時、昼職の仕事を辞めたばかりで転職活動をしつつ、お金になる職を探しており悩んだ結果お水と言う道を選びました。

もちろん親や彼氏には秘密でしたが、見た目が少しずつ派手にはなっていったので薄々感づいてはいたかと思います。

いざ働いてみようと思った時に一番悩んだのはお店選びです。

ホステスと言っても想像できるのは、銀座・・。私からは想像もつかないくらい華やかな世界です。

スマフォを片手にカフェで、『銀座・ホステス・未経験』のワードをもとに出ていた、体験入店で3,000円ほどのお店に行ってみることにしました。

銀座にあるクラブのホステスアルバイトの時給

このクラブを選んだ理由は、未経験でもママが一から教えてくれるということ、アットホームでお店の子が仲がいいという点で選びました。

実際にその後、体験入店してみて入店を決めました。

それから半年くらいは同じ店舗にいたのですが、出勤は週3で月収は未経験ということもあり時給3,000円。1日3時間。

いろいろ引かれて、最終的には1日8,000円いかないくらいが1日の稼ぎでした。月収にすると9万円くらいです。

それでも転職活動中の自分にはなかなかの足しにはなりました。

結局転職をしても、お店を変え夜の仕事は続けています。

ドレス衣装は借りたりネットで購入

衣装はお店から借りることが多かったです。もともとママが厳しく、自前の衣装だとダメだしさせることが多かったので、お店の衣装を都度借りていました。

お店の女の子の出勤が多い日は自前を持っていきます。

その時はネット(楽天市場)などで安く購入した衣装を、ママのチェックをしてもらってお店に出ていました。

だいたい1万円くらいの衣装です。

お仕事内容自体は、今でこそ慣れましたがこの世界で一番大切なことはテーブルマナーです。

会話ももちろん大切ですが。お酒を作る、切らさないなどのおもてなしです。

特に銀座に来るお客様は土地柄もあり、細かいところまでよく見ています。

ホステス同士の仲も良くてとても働きやすい水商売

丁寧な言葉づかい、お酒の注ぎ方一つにしてもラベルを隠さない注ぎ方。

基本をしっかり美しく、好かれる女性になるのが銀座の女になる一番の方法です。

あとはママの言うことは絶対なので、そこのポイントさえ押さえれば大丈夫かと思います。

銀座は今のお店で3店舗目ですが、どこのお店も女の子の仲はすごくいいです、ギスギスした雰囲気は一切ありません。

なのでこの土地で働く場合は、基本的な接客マナーさえしっかりしていれば働きやすいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ