宮城県仙台市国分町にあるキャバクラで水商売のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、宮城県仙台市国分町にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

宮城県仙台市国分町のキャバクラでアルバイト

私は、18歳から23歳まで、キャバクラやガールズバーで働いてきました。

勤務先は、宮城県仙台市の飲み屋街「国分町」です。「ブンチョウ」と呼ばれるその繁華街は、サラリーマンを中心としたお客様が多く訪れます。

キャバクラで働こうと思ったきっかけは、昼の仕事だけではブランド物のバッグやアクセサリーを買うことが出来ず、外食も限られてしまうためです。

18歳の私は、アパートで1人暮らしをしながら、事務で働いていたのですが、やはりそれだけでは、食べていくのがやっとという状況でした。

勤務先は、国分町で働く知り合いの紹介でした。夜のお仕事はもちろん初めてだったのですが、その知り合いのお陰で、オープニングスタッフとして働くことができました。

知り合いの口利きで時給や待遇が優遇されたため、そのお店で働くことを決めました。

貸出を利用したり購入したりするドレス衣装

勤務時間は17時から24時までで、出勤日数は、昼の仕事との掛け持ちだったため、週3日でお願いしました。

日当は初めの頃は、約10000円で、指名や同伴が増えるほどにアップしていきました。

衣装は、初めは貸し衣装で過ごしていましたが、人気のある貸衣装はすぐに貸し出されてしまい、同伴などで出勤時間が遅れると、人気のドレスを着ることが出来ませんでした。

お店で働き始めて約1ヶ月後に、自分で衣装を購入しました。国分町には、キャバクラ嬢御用達のドレスショップが2.3店舗あり、そこを先輩に紹介してもらい、購入に至りました。

衣装は、安いドレスで約3000円、高いドレスで20000円ほどだったと思います。

週3日勤務なので、クリーニングは週1で行い、3着をその日の気分で着まわしていました。3ヶ月ほどはその3着で十分に着まわすことができました。

約10000円のドレスを3着、3ヶ月着まわしていたので、1ヶ月10000円という計算になります。

お水のイメージと違って楽しく夜の仕事ができた

キャバクラという仕事をして、印象に残ったことは、私が今までイメージしていたほど大変なことはないということでした。

これは、私の性格に起因するものかもしれませんが、先輩からのいじめや男性客からのセクハラのようなものは、ほとんど受けたことがありません。

また、指名をとるのが大変というイメージや、ノルマ達成が厳しいというイメージも、働くことによって払拭されました。

席についたときの緊張はありましたが、合うお客様はすぐに楽しい時間を過ごせ、また無理に誘うことなく指名してくれました。

そういった意味では、とても楽しくお仕事させていただいたと思っています。

また、指名率や同伴率が伸びるほどに、店から必要とされ、優遇されることも、自分の励みになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ