19歳で札幌市のスナック、22歳からススキノのクラブでお水のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、北海道札幌市ススキノにあるクラブで働いている女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

札幌市のスナック、ススキノのクラブで夜の仕事

私はススキノのクラブで働いている27歳です。ススキノで働きはじめたのは22歳の頃からです。

元々は札幌市の田舎で19歳の頃からスナックで働いていました。

学生でしたが、仕送りがない状態で、飼っていた犬が癌になってしまったことも原因で、普通のバイトは出来なくなり、スナックで働きはじめました。

それから就職しましたが、いじめにあい22歳になった時に、ススキノのクラブで働くようになりました。

そこから生活が苦しくなるたびにススキノに戻ってしまうようになりました。

ホステスアルバイトの時給や労働時間

初めてススキノで働いた時は、ススキノで1番大きなお店で有名な場所に面接のお願いをして入りましたが、潰れてしまって、今働いている店はススキノで働いているスカウトの友人に紹介してもらいました。

以前働いていたお店が年配層向けのキャバレーだったので、若いお客さんが少ないお店を探していて、今働いているお店も年配層向けがコンセプトで落ち着いた店だったのですぐに決めました。

今はアルバイトで働いているので週4~6の間働ければお店は何も言って来ませんが、アルバイトなので、本当はもっと少なくてもいいそうです。

私の場合ホステスだけしか仕事をしていないので、ほとんど毎日出勤しています。

勤務時間は20:00~翌1:00までと短時間で、時給が最低3000円なので、無理して給料を上げるための集客をしなくても生活できるレベルの賃金はもらえています。

水商売の衣装やお客さんの話

職場で衣装は用意してくれていますが、元々持っていた服やお店のお姉さんにもらった服などを利用していますが、服の数が少ないのでそろそろ買いたいと思っています。

服はブランドにはこだわらないので、夜のお姉さん達がよく利用しているような服屋さんで買おうと思っています。

1着5000~10000円程度しか出す余裕がないのであまりいい服が買えるとは思っていませんが、予算内でいい服が欲しいです。

私はあまりお客さんを持っていないし、営業も下手だし、可愛くないので、お客さんからよくいじられるキャラになっています。

いじられるのは嫌ではないですが、別に指名をするわけでもないのに好き放題言われると少し悲しくなってしまいます。

今までで1番印象的だったお客さんは、金持ちアピールをするくせに、炭酸を1本頼んだだけで怒りだして、私が作ろうとしているお酒の中に自分の飲みかけのお酒を勝手に入れて「飲め」と強要されたことです。

お金持ちなら炭酸1本で怒るなよ…と呆れてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ