名古屋市にあるキャバクラでキャバ嬢アルバイトを18歳から始めて…

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、名古屋市にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

名古屋市にあるキャバクラで水商売

これは私が18歳19歳の間、名古屋市の某キャバクラで働いていた時の話です。

コンビニ店員をていた私でしたがある日、友人に一緒にキャバクラで働かない?と誘われました。

まあ時給もいいし未成年っていえばお酒も飲まなくていいしいいかなぁなんて思い誘ってくれた友人の働いていた所で働き始めた私でしたが、まず自分の時間がこれでもかという程なかったんです。

夕方に出勤して家に着くのは日付が変わってから、まずお客様にメールをしてお風呂に入って、その後少し友達とメールをするだけで、あっという間に夜中の3時になってしまい慌てて睡眠をとります。

ひとり暮らしをしていた私はお昼頃に起きて、洗濯をして軽く掃除をしてご飯を食べて、お客様へメールをして化粧をすればもう家を出なければいけない時間になります。

キャバ嬢としてドレスや自分磨きにお金を使う

そんな日が週に6日酷ければ7日の週もあり、休みの日なんて結局出勤の時に着るドレスを探しに古着屋に出かけたり、少し商店街の方に出てれば一日が潰れてしまうんですよ…。

私はドレスにそこまでお金はかけていなかったものの、月に3万程度はドレスで無くなっていました。

元々髪の短かった私は毎月のエクステ代やネイル代でも+5万近く消え、それだけで残りの給料はギリギリ20万という所でした。

コンビニで働いていた時より稼ぎは良かったのだろうけれど、出費も増えた分何をしているのかわからなくなった時もありました。

ここまで書いて少し思い出してみると、色々なことを思い出します。

たまに来るお固い方への対応が大変だったなぁだとか若いくせにって言われた時の反応に困ったなぁだとか。

私は高校に行ってなかったこともあり、行けよと怒られてしまうことも少なくはなくて、そんなこと言われても…というのが本音でした。

お水のアルバイトで印象に残っている出来事

ここで一つだけ、忘れられないそして私が辞めようと思った原因になったお話をさせていただきます。

私は基本的にいじられることを特に不快には思わず、結構他の女の子やボーイさんからもいじって可愛がって頂いておりました。

私はなんとも思ってなかった…のですが、始めた当初から私のことを指名してくださってるお客様(ここではAさんとさせて頂きます)が来てくださったある日のことでした。

少しお手洗いに行き席に戻ると何やらすごくご立腹のAさん…。

お話を聞いたところ、私がお手洗いに席を外してる間どうやらボーイさんがAさんの対応してくださってたみたいなのですが「○○(私)ってほんとに馬鹿で救いようがないですよねぇ。お話してて疲れませんか?」とAさんに言ってしまったらしいのです…。

何とかAさんに落ち着いていただくことは出来たのですが、ボーイさんにAさんが怒っていたことを伝えても何が悪かったのかさっぱりの様子で、このような事が今後あっても困るなと思い私は辞めました。

今思えば傍から見ると、確かに度が過ぎているなぁと思えるようになっただけ少しは大人になれたのなら良いのですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ