大阪の十三にある昼キャバクラ

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪の十三にある昼キャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人サイトから大阪十三で昼キャバクラアルバイト

私は18歳の頃から1年半ほど、大阪の十三にある昼キャバで働いていました。

夜のイメージが強い水商売ですが、昼キャバは15:00~オープンで、学生で遊ぶお金がなくなり困っていた時、求人サイトを見て軽い気持ちで始めました。

そのお店を選んだのは雰囲気も良く、女の子同士が仲良かったからです。出勤日数や時間等も厳しいものはなく、1週間毎にシフトを決めることができ、自分の予定も組みやすかったのもいい所です。

昼キャバなので夜のキャバクラよりは時給が安かったのですが、指名や同伴などの加算も入り、多い時では月30万ほど稼ぎました。

同伴などでは、今まで自分では行けなかったレストランで美味しい料理をご馳走して頂いたり、欲しかったものを買いに付いてきてもらったりと、とても貴重な経験が出来ました!

キャバ嬢のドレス衣装や女の子同士の関係について

私のお店では、衣装を用意してもらっていたため、自分でドレスを買うなどの出費がなく、親に怪しまれることもなかったので良かったと思います。

ただ、月に2回ほどイベントが開催され、その時の衣装は自腹でした。

主に、ナース服やチャイナドレス等のコスプレ衣装だったので、ドン・キホーテ等で安く揃えられて、自分好みのものが着られたので楽しかったです♪

私が働いていたお店は、スタッフ・女の子共に仲が良く、働きやすかったです。しかし、どれだけ仲良くなってもお客様の前に出れば、みんながライバルとなって喧嘩や揉め事が起こることもありました。

私が気をつけていたのは、ヘルプの席についた時は、自分のアピールを最小限に抑えることです。

お客様がどれだけ気に入ってくださっても、その後のお店の中の人間関係が難しくなってしまうこともあります。

自分を選んでくださったお客様や、フリーのお客様にどんどんアピールする方が、楽しく接客ができ、指名に繋がると思います。

水商売のお客様との同伴で気をつけること

キャバクラは、世間的にもあまり良くないイメージが強いと思います。私自身、働くまではこの世界は危険だと思っていましたし、怖い思いをすると思っていました。

しかし、働いてみるとお客様も優しい方が多く、怖いお客様が来られても、スタッフの方が女の子を全面的に守ってくれます。

ただ、お客様と仲良くなるまで2人きりになるのはオススメしません。

私が経験したのは、ほとんど接客をしたことが無いお客様と同伴をした時に、カラオケに連れていかれたことがあります。

同伴をする時点で、心を許したと思われてしまうので、密室に行く際は本当に信頼のできるお客様がいいと身をもって感じました。

怖い経験もありましたが、私がキャバクラで働いた1年半は、人生経験の1つとして色々な所で役に立つので、とても良かったとおもいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ