大阪北新地にあるラウンジでホステスとしてお水のナイトワークを経験した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪北新地にあるラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

求人サイトで見つけた北新地のラウンジが潰れて…

22歳の時に昼間の仕事を辞めてしまいお金がなく困っていたのですが、すぐに働けて良い給料がもらえるということで大阪の北新地で働くことにしました。

初めのお店は求人サイトで見つけたラウンジ。時給は4500円と良かったのですが半年でお店自体が潰れてしまったため、そこで出会ったお客さんに次のお店を紹介していただきました。

紹介で入ったお店も同じ北新地のラウンジで、時給は2500円でしたがママも優しくお客さんもママの昔からのお客さんばかりでとても働きやすかったです。

面接の時に、時給は安いけどお客さんもいい人ばっかりだし、ノルマっていうノルマもない。

できるだけ融通もきくようにするから何かあれば言ってねと言ってくれたママの人柄に惹かれて、ここにしようと決めました。

ホステスの労働時間や給料、衣装について

シングルマザーなので、子供を人に預けるのに毎日時間がバラバラだったのですが出勤時間を日によってかえてもらい、休みたい時は休ませてもらったりとかなり融通がききました。大体9時~1時までで、早い時は終電で帰ったり。

給料は一か月約15万でした。1件目のお店に比べると少ないですが、融通がきいてノルマがなくて私には合っていたと思います。

そんなに大きなお店ではなかったので貸しドレスなどはありませんでしたが、自分が持っている綺麗めなワンピースなどでいいよという感じだったので、ワンピースかタイトなスカートに綺麗めなシャツなど自分で私服をコーディネートして出勤してました。

服を買う時も夜専門のお店で買うのではなく、普通の洋服屋さんで買っていましたし、そこまで服にお金をかけることはなかったです。

水商売はケバいだけでは駄目だとママから聞いて…

それでもやっぱり見た目は綺麗にするように心掛けましたし、ママからは夜の仕事だからといってただケバいだけはだめ。と聞かされていたので、元々濃い顔の私は化粧が濃くなりすぎないようにしました。

マツエクもナチュラルにしていました。もう一つ、香水をいい値段の香水に変えました。

お客さんに「香水なにつけてるの?」と聞かれて、その当時3000円するかしないか位の安い香水をつけていることを正直に言いました。

すると「あんまり香らないなと思ったから、安いやつだと思った。いい女になるには香りにも気をつかうべきだ」と言われて1万以上する香水をプレゼントして頂きました。

その時初めて、こういうところまでお客さんは気にするんだと思いそれから約4年経つ今でも自分の香りには気をつかっています。

大変だけど良い経験になったナイトワーク

今は他県に引っ越ししたためお店を辞めてしまいましたが、今でもママやお客さんとラインしたり電話したりいい関係を築けています。

今のいい関係を築くまでに、お店が終わった後朝まで飲んだり朝までボーリングしたり(笑)

休みの日にあちこち付き合ったり自分なりに頑張った努力の成果だと思っています。

楽なようで意外と大変なナイトワークですが、色んな人との色んな出会いがあって色んな経験ができてとても良い仕事だったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ