派遣会社を通して福岡中洲にあるキャバクラでお水のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、福岡中洲にあるキャバクラで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

キャバクラの派遣会社に登録して高時給アルバイト

学生時代の19歳から22歳までの間、福岡の中州でキャバクラのアルバイトをしていました。

短時間でお給料が多く頂けて、勤務時間も融通が利くということで、周りの友人もお水をアルバイトに選んでいる人が多くいたので躊躇なく働くことを決めました。

携帯サイトやコンビニの求人情報を見てもどのお店が良いのか分からなかったので、キャバクラの派遣会社に登録することにしました。

派遣会社では、お店が自分に合わないと思えば次からは別のお店にしてもらえたりしました。

ヘルプの仕事のみなので、お客さんに営業メールをしたり、面倒な同伴やアフターも必要無いとのことだったので、軽い気持ちで始めたい私にとっては絶好の条件でした。

勤務日数もその日に自分で決めることが出来るので、急な予定が入っても予定が立てやすかったです。

新人の頃は1時間3000円で1日4~5時間勤務していました。お給料はその日に頂くことができるので急な出費があるときにはとても助かりました。

福岡中洲にあるキャバクラでのドレス衣装について

衣装は派遣会社にたくさんあったので、当日入るお店の雰囲気を聞き、ロングドレスにしたりミニドレスにしたりしていました。

働くお店からもどのような衣装が良いか提示があるので、一人だけ浮いてしまうということはありませんでした。

靴だけは自分で用意する必要があったので、自分で用意しました。中州の商店街にはお水の人向けのドレスショップや靴屋が多くあるのでその日に用意することもできました。

どんなドレスにも合うように白と黒のキラキラした靴を1足ずつ用意して派遣会社に置かせてもらっていました。

ハンドバックも数に限りがあるので自分で用意しました。

初期投資として用意したのは、靴2足、ハンドバック1個、ハンカチ数枚です。

数ヵ月働いた頃には自分に似合う衣装も分かってきたので、頂いたお給料からドレスを買ったりもしていましたが、学校に衣装を持っていくのに抵抗がありましたし、たばこの匂いも着くので殆どが派遣会社にある衣装を借りていました。

ヘアセットも数百円で派遣会社に駐在している美容師さんにセットして頂けます。

キャバ譲のお仕事内容

お仕事は、お客さんを持っているお店の女性キャストさんのお手伝いとしてお酒を作ったり、そのキャストさんが席を外している間にお話しの相手になることです。

自分を売り込む必要が無いので、笑顔で相槌を打ったり時々は質問をしてみたりと合コンに行っているつもりでその場の会話に合わせた話が出来れば誰にでも出来ると思います。

ただ、お客様は高いお金を支払って来ていることは忘れてはいけないと思います。

自分目当てで来ていないとしても、気持ちよく楽しんでいただく為に自分に何が出来るかを考えて接客することが大切だと思います。

丁寧な接客を続けていると、お店からの信用も上がり、派遣会社に指名してくださるようにもなります。そうなると時給も上がっていきます。

何度も同じお店に通っていると、キャストの女性とも仲良くなることが出来ます。

私も数人と仲良くなり、お店が終わった後に食事に行ったりカラオケに行ったりしていました。

若いうちに楽して稼ぐと、社会に出てから大変かと思いましたが、キャバクラで目上の方を相手に会話をしていた経験が社会に出てからも役に立ちました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ