20歳から求人誌で探した大阪ミナミのラウンジでお水のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、大阪ミナミのラウンジで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

20歳から求人誌で大阪ミナミのお水仕事探し

20歳から24歳まで、私は大阪ミナミで水商売をしていました。

当時どうしても早く一人暮らしをしたいと思ってお金を貯めていたのですが、普通のバイトではなかなか貯まらず水商売をしようかと考えたのです。

私の母親も昔は自分でスナックを経営していたと言う事もあって水商売には理解があり、夜中に遊び歩かれるよりはお店に居るとわかる方が安心だと言う母の勧めもあって働いてみようと決めました。

求人誌を買ってお店を探す事にしました。

初めての水商売にドキドキで自分でも出来るのか不安でいっぱいでしたが、未経験者OK!ノルマ無し!と言う言葉に惹かれてラウンジの面接に行ってみる事に決めました。

ラウンジアルバイトの時給

ボックステーブル6席とカウンターの小さなラウンジでしたが、ママさんがとても優しく丁寧にお仕事の内容やお客さんの雰囲気を説明をしてくれたので不安だった気持ちはすぐに飛んでいきました。

そんなママの優しさに惹かれてこのラウンジで働こうと決めました。

女の子は常時5人ほど居るお店で、週5日勤務・時給2000円からのスタートでした。

9時から1時までの4時間勤務で1日8000円の収入でした。

水商売の衣装のドレスについて

最初は水商売で着れるような華やかな衣装はあまり持っていませんでしたが、同じミナミにある水商売専門のドレスショップをママさんに紹介してもらったのでそこで購入する事に。

黒い服は1日に1人しか着てはいけないと言うお店独自のルールがあったので、明るい色のピンクと水色のスーツ、紫のドレスを1着10000円で購入。

しばらくはその3着に、時々お店のスーツを借りて働く事にしました。

それからは月に1~2着を購入するようにし、少しずつスーツも良い物を買うように心がけました。

小さなラウンジでしたのでお客さんも常連さんが多く、女の子同士も仲良くてすごく働きやすかったです。

誰かが酔えば誰かがフォローしてあげるアットホームな感じのお店でした。

夜の仕事で役立つ知識を得れて経験して良かった

そのお店は年に一度、常連のお客様も一緒にママが旅行に連れて行ってくれるのですが、白浜や北海道など色んな所に連れて行ってもらいました。

皆、修学旅行のようにはしゃいでいて観光も宴会も本当に面白く女の子たちも酔いつぶれて騒いで、とても楽しかった良い思い出です。

現在は水商売は辞めて、3人の母親になり平凡な生活を送っていますが、芸能人の方や会社の役員さんなど普段では話す事もないような方達と楽しい時間を一緒に過ごす事ができました。

目上の人への気配りや話し方など水商売で得た知識は今でも役立つものが沢山で、水商売をやっていて良かったなぁと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ