お水専門の求人サイトで見つけた長野市内のスナックでお水のアルバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、長野市内にあるスナックで働いていた女性の体験談をご紹介します。

お給料や、勤務先の選び方、仕事内容などがわかる体験談です。

お水専門求人サイトで夜の仕事探し

わたしは26歳の頃、長野市内のスナックで数か月程働いていました。

もともと19歳から24歳まで、新宿のバーで働いていたこともあり、水商売には慣れていました。

お水を始めたきっかけは、単純に夜の世界に興味があったからです。非日常的な空間を覗いてみたい、という気持ちから抵抗なくお水の世界に入りました。

勤務先のお店はインターネットのお水専門の求人サイトで見つけました。

バーでは働いたことがあっても、スナックは初めてだったので、お店選びは慎重に行いました。

高時給の長野市内にあるスナックでアルバイト

わたしが働いていたお店はできたばかりで新人スタッフも多く、またママが気さくという情報がサイトに載っていました。

それを見て、わたしでも働けそうだなと思い、面接させてもらうことにしました。

出勤は週に2~3日ほどで、勤務時間は19時~1時までの5時間でした。

時給は2,000円だったので、1日の手取りは1万円+ドリンクバックでした。

ドリンクバックは一杯100円だったので、あまり稼げないのですが、無いよりはマシという感じでした。

それでも、時給が比較的良かったおかげで、だいたい月に10万円前後は稼げていました。

ワンピースなどを着まわしていた衣装

衣装はカジュアルなもので大丈夫だったので、あらかじめ持っていたファストファッションブランドのシックなワンピースを着ていました。

パンツ系はショートパンツでもNGでしたが、そのほかは特に服装に関しては決まりもなく、靴も少しヒールがあるものなら何でも大丈夫でした。

週に数回しか出勤しないので、服もいつも2~3着のワンピースを着まわしていました。

すべてファストファッションブランドのものをセール時に買ったので、500円程度の服ばかり着ていましたが、服装に関して「安っぽい」「お水らしくない」と指摘されることはありませんでした。

水商売のスタッフもお客様も良い人ばかり

最初は心配していたスタッフの女子同士の人間関係ですが、幸い素朴で優しい人が多く、スタッフ同士かなり仲が良かったです。

ママは、問題点や改善点などをきちんと厳しく指摘するので時々怖かったりもしましたが、一緒に働くうちに、本当にスタッフ思いの優しい女性ということが伝わってきました。

お客様も基本的にはお行儀のよい方ばかりで、接客をしていて困ることはあまりありませんでした。

ただ、時々態度の悪いお客様がいらっしゃることもありました。

お店の女の子のことをまるで人間扱いせずに「バカ」「向こう行け」「邪魔だ」などという暴言を吐く人もいました。

ただ、そういうお客様はめったにいらっしゃらないので、基本的には安心してお仕事することができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ・体験談は以上になります。

当サイトでは、他にもたくさんの口コミ・体験談を公開していますので、そちらもご覧ください。

 

ちなみに、お水の仕事を探すなら、お水系の仕事情報が充実している「バイトル」がおすすめです。

バイトルでお水系の求人を探すには『職種から探す』⇒『ガールズバー・キャバクラ・スナック』と進んでください。

バイトルの公式サイトはこちら

 

なお、他の仕事情報サイトもチェックしたい場合は、下記のページを見てください。

お水系の仕事情報サイトまとめ

 

また、お水系のドレス通販サイトをまとめたページも公開中です。

お水系のドレス通販サイトまとめ